○○の日

国内外の遊べる空港はココだ!無料で遊べるスポット&激レアビール!!

Pocket
LINEで送る

みなさん、飛行機乗ってますか?本日12月17日は飛行機の日!なんでもライト兄弟が人類初の動力飛行に成功した記念すべき日なんだそう!ちなみに、ライト兄弟って2人ではなくて5人兄弟だったそうです。(知らなかった…)

ということで今回は、ぜひ飛行機に乗る際に利用したい『空港』をテーマに国内・海外からいくつか“面白い”ところをピックアップしてみました!

「えーでも飛行機って苦手だし、電車でも旅行なら十分でしょ」

ノンノン、最近では空港をお目当てにわざわざ訪れる方も多数!

飛行機ならではのお楽しみ旅をご紹介します!

スポンサードリンク




◆国内のおもしろい空港&見どころ

★EDOを楽しむならココ!羽田空港(国際線/東京都)

「マツコの知らない世界」でも話題となった、江戸の城下町をイメージした江戸小路(えどこうじ)が魅力的!お食事処やお土産ショップもずらり。

ターミナルの4Fにあり、一般エリアとなっているので、搭乗者以外でも入ることが可能です。さすが国際線、日本をとても意識したつくりとなっていますね。

このほかにも、PLANETARIUM Starry Cafe(プラネタリウム・スターリーカフェ)なんていうオシャレでロマンチックなカフェもあり、友達や恋人、家族できても楽しめるところとなっています!(※5Fにあります)

国内線からでも、無料で国際線行きのバスが出ていますので、ぜひ一生に一度は行ってみていただきたいところです!

★ファミリー必見◎新千歳空港(北海道)

パイロット・CAさんになりきることができる!大空ミュージアムが魅力的★国内線の3Fにあり、子ども用の衣装が用意されています。お着替えが済んだら写真撮影もできちゃう。そしてなにより親にとって優しいのが、“無料”で利用できる!というところですね。フライトを体験できるシュミレーターは有料なのですが、衣装を着てポーズくらいならお金がかからないので、お財布にとっても優しい♪

ほかにも、ハローキティハッピーフライトというところには無料で遊べるキッズスペースもあったり、Royce’ Chocolate World(ロイズチョコレートワールド)という、チョコ好きにはたまらない施設があります!行くしかないですよね笑

※ハローキティハッピーフライトとRoyce’ Chocolate Worldは国内線と国際線の連絡通路(スマイル・ロード)にあります。

オススメの国内空港をご紹介しましたが、「どうせ飛行機乗るなら海外でしょ」という方もいるのでは?そんな方の為に、海外のおもしろい空港もご紹介します!

スポンサードリンク




◆海外のおもしろい空港&見どころ

★空港内でドイツを楽しもう!ミュンヘン空港(ドイツ)

世界中でも「遊べる」と話題の空港です。巨大なハブ空港なだけあって、と~~っても広いですので、次の搭乗までまだ長いしゆっくりぶらぶら~なんて考えていてはアウト!移動する際はあらかじめ立ち寄るところを決めて動いた方が賢いです!

特にオススメしたいのはairbräu(エアブロイ)というドイツらしいレストラン。なんでも、空港内にビールを醸造する所があり、フレッシな地ビールが楽しめちゃうんです!筆者も一度立ち寄ったことがあるのですが、ソーセージの盛り合わせとビールを頼んだところ、リットルの目盛りがついている高さのあるグラスでビールが出てきたので、ドイツだな~と感心してしまいました。意外と静かなので、一人でフラっと立ち寄る方も多かったです。

また、無料で利用できるラウンジも数多くあるので、旅行資金はあまり使いたくないけど、ちょっと休みたいなという方にオススメの空港となっています。他にも色んなレストランや展示会がありますので、かなり遊べます!

★アクティビティが充実!仁川国際空港(インチョンこくさいくうこう/韓国)

コチラの空港は、なんといってもアクティビティがたくさんあるんです。

お寺ツアー・文化ツアーという仁川の歴史を学べるものや、スケートリンク(※365日楽しめます)まであり、トランジットに飽きることは皆無。さらに、なにかオリジナルのお土産が欲しいという方必見なのが、伝統工芸作りに挑戦できるアクティビティです!

海外とはいえ日本から比較的近い位置にあるので、ぜひ行ってみたいですね!

◆まとめ

いかがでしたでしょうか?国内外問わず、遊べる空港がたくさんありましたね!

これから年末年始に向けて、どこかに行きたいけどまだ決まっていないという方こそ、空港を遊び尽くしてみるのも楽しいと思いますよ!!

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!

スポンサードリンク