スポーツ

【速報】全仏OPで錦織圭の書いたチョレイの意味とは?張本との関連も?

Pocket
LINEで送る

我らが日本を代表する選手、錦織圭選手。有名なテニスプレーヤーですが、本日、全仏オープンにて、激闘を行いました!

相手は地元フランスのブノワ・ペール選手。なんと、実はこの試合、日没のため一度順延となった試合なんです!つまり、2日がかりの試合。激闘の結果、錦織圭選手が勝利し見事コマを進めました!2年ぶりのベスト8という事で、とっても嬉しい出来事ですね!

そして、試合に勝った選手といえば、恒例となっている“カメラにサインをする”というサービスですが、錦織圭選手が書いたサインがとても話題となっています!一体どんなサインをしたのでしょうか?

スポンサードリンク




◆錦織圭選手の書いたサインは?

錦織圭選手がカメラに書いたサインは“チョレイ!!”。英語ではなく文字そのまま、日本語でカタカナの『チョ・レ・イ・!!』。あれ?チョレイってたしか、卓球の張本選手の言葉では?錦織圭選手と張本選手の間に何かあったのでしょうか?ていうか、そもそも“チョレイ”って何?…という感じで疑問がどんどん沸いてきそうなので、ここでまとめておきたいと思います。

スポンサードリンク




◆チョレイの意味

卓球の試合で、点数が入った時に発する声、チョレイ。福原愛選手の「サァ!」が一時期話題となりましたが、張本選手は「チョレイ!」と発しますよね。このチョレイという言葉ですが、以前意味についてテレビで質問を受けているところを見たことがあります。本人曰く「勝手に出てきてしまう」とのことでした。普段私達が発する(?)「ヨッシャー!」みたいな感じで、出てきてしまうそうなんですね。一種のかけ声的な感じでしょうか。一部、中国語ではないかという意見もありますが定かではありませんし、おそらく本人もよく分からず、何となく出てきてしまってクセになっているのでしょう。

でも、今回“チョレイ”を文字で発したのはテニスの錦織圭選手です。二人の間に何か関係があったのでしょうか?

◆卓球の張本選手との関連は?

錦織圭選手と張本選手の間に直接何があったのかは分かっていませんが、テレビ局のミスで、“錦織圭”と書くべき所を“張本”と書いてしまったところから来ているのではないかとの噂があります。


人の名前を間違えるのは失礼なことではありますが、このミスを錦織圭選手が面白く扱ったのでしょうか?個人的には試合に集中するべき期間にそんなことまで気づくはずがないとは思うのですが…偶然なのでしょうか、いずれにしても、錦織圭選手のチャーミングな部分を見ることができて、次の試合もぜひ応援したくなりましたね!ちなみに次はスペインのラファエル・ナダルと試合をするみたいですよ!

スポンサードリンク