エンタメ

実写化が賛否両論?!アリエル役の人ってどんな人?選考理由は?【ツイッター・動画あり】

ディズニーファンの皆さん、そして何よりリトル・マーメイドファン、アリエルファンの皆さんに朗報が入ってきました!

なんと、あの伝説のディズニー作品『リトル・マーメイド』がついに、“実写化”することが決まりました~!!ここのところ、ディズニーは不朽の名作をどんどん実写化しているイメージがありますが、その勢いに乗ってなのか、ついにアリエルが実写になる日が来たのですね…!実写化するとなると気になるのは、「プリンセスは誰が演じるのか?」というところですよね!

今回アリエル役に選ばれたのは“ハリー・ベイリー”さんという黒人の歌手の方ということで、ディズニー映画で黒人がヒロインとして起用されるのは“異例”という事でとても話題になっているのです!一体どうして彼女が選ばれたのか?彼女はどんな人なのか?またネットの反応もお伝えしていきます!

ハリー・ベイリーってどんな歌手?

ハリー・ベイリーのプロフィール

年齢:19歳

出身地:アメリカ合衆国

職業:R&B系歌手

家族構成:父、母、姉の4人

ハリー・ベイリーさんはアメリカ生まれのアメリカ育ちなのですが、両親ともアフリカ系なので、アフリカの血を引いています。アフリカ系アメリカ人とも言われていますね。驚きなのが年齢の若さですが、歌手になったキッカケはお姉さんと一緒によく歌っており、ビヨンセなど有名な歌手のカバーソングをYoutubeにアップしていたんですね。その動画を見たビヨンセが彼女たちの才能を認め、見事ビヨンセのレーベルに契約を果たします!なんかジャスティン・ビーバーに似たイマドキなデビューの仕方だなぁって感じですよね。

ビヨンセも認める歌唱力や表現力、一体どんなものなのか気になりませんか?ということで彼女達がYoutubeにアップしている動画からいくつかピックアップしてみました!一度聴いたら世界観に引き込まれること間違いナシですよ!

ハリー・ベイリーの動画

まずは視聴回数1000万回越えのこの動画から。めちゃめちゃ綺麗なハーモニー…。歌唱力も抜群だし、表現力も素敵ですね~。リラックスタイムに聴きたいソングです。

続いてコチラは400万回視聴されている動画。先ほどとは変わって、比較的明るめの歌ですが、同じくビヨンセのカバー曲ですね!やっぱりハーモニーがとっても魅力的ですね~。姉妹だからなのか、息がピッタリです!

これはおそらくデビュー後の映像になるかと思いますが、R&Bの歌手としてパフォーマンスで周りを魅了しています。心地よいリズムに観客もノリノリです。

歌手として既に大成功を収めているハリー・ベイリーさんですが、今回ディズニープリンセスに選ばれた事でさらに伝説的な存在へとなっていきそうですよね!しかし、どうして彼女が選ばれたのでしょうか?

ハリー・ベイリーがアリエルに選ばれた理由は?

今回、『リトル・マーメイド』を実写化するにあたって、監督のロブ・マーシャルさんはアリエル役にハリー・ベイリーを選んだ理由として「ハリー・ベイリーはヒロインにふさわしい精神、心、若さ、純粋さ、歌唱力を兼ね備えている」とコメントしています。作品中のアリエルも、姉妹の中では一番歌が上手という設定なので、今回は“歌唱力”を重視して選考したのかなという感じがしますね。あとは、アリエルは16歳でハリー・ベイリーさんは19歳ということで、年が近いという“若さ”も選ばれた理由のひとつと言えそうです。

しかし、この実写化に対して、ネットでは様々な議論が起こっています…。




アリエルの実写化は賛否両論?!

アリエルは肌が白く、顔立ちも西洋人をイメージさせる顔立ちなので、今回ハリー・ベイリーさんがアリエル役に選ばれた事に対して、「なんで彼女なの?」といった意見が殺到しています。事実ハリー・ベイリーさんは黒人さんなので色黒ですし、顔立ちも西洋人かどうかといえば、アフリカ系の顔立ちですよね。その事実に納得できない人や、逆にそれは差別だと反論している人達がぶつかり合っている状況です。一部のコメントがコチラ。

賛成意見

反対意見

今回の起用を「逆差別だ」とする意見もあり、まだまだ実写化が受け入れられる日は遠そうです。しかし、過去にもディズニーの映画が実写化するにあたっては「なんでこの人が?」みたいな事は結構起こっていて、最初は反発もありましたが、だんだんと淘汰されていったという歴史もあります。制作側が意図的に「多様性のある社会であることを提示しなきゃ」と逆に多様性に縛られているとする意見もありますが、決定事項なので相当なトラブルでも起きない限りは彼女がアリエル役を演じきる予定です。

いずれにしても、実写化したらあの海の底のパラダイスはどう表現されるのかワクワクしますね!ハリー・ベイリーさんがどうアリエルを演じるのかにも注目しながら、お披露目を待ちたいところですね!