エンタメ

あのアイドルや役者の受賞が話題に!【日本アカデミー賞】

みなさ~ん!今年の日本アカデミー賞が決定いたしました!!!

平成最後となった第42回アカデミー賞は、俳優さんだけでなく意外な方や作品が受賞するという結果になったことがとても話題になっています!一体どなたが受賞したのでしょうか?見ていきましょう!

◆欅坂46から受賞決定!

樹木希林さんや吉永小百合さんなど、数々の女優さんが賞を受賞された中、今年はなんと大人気アイドルグループ「欅坂46」から“平手友梨奈”さんが受賞しました!

“てち”の愛称でも親しまれている平手さんですが、今回受賞した賞は“新人俳優賞”です!『響-HIBIKI-』という映画にて、主演を務めました。おめでとうございます!アイドルグループのセンターを務めるだけでも大変そうなのに、俳優業まで完璧とは…脱帽です。これを機に今後は俳優としても活動の幅を広げていくのでしょうか?ファンならなおさら、そしてまだ平手さんの事をよく知らない方にも、ますます平手さんの魅力を伝えていって欲しいですよね!今後が楽しみです!

でも、アイドルといえば今回は女子だけじゃないんです!

◆ジャニーズからも受賞者続々?

日本を代表する男子アイドル組織(?)ジャニーズ。多彩な才能を発揮して、アイドルとしてだけでなく、俳優やタレントとして個人で活躍の幅を伸ばしていく方も多いですよね!そんなジャニーズから、今年は数人もの受賞者が発表されたんです!

TOKIOからはこの方!

TOKIOといえば、メンバーの個性がとても強い印象を受けるグループなので、どなたが受賞してもおかしくないですよね。今回受賞したのは、ボーカルこと“長瀬智也”さん!「空飛ぶタイヤ」という作品で主演を演じ、優秀作品賞を受賞されました。おめでとうございます!

V6からはこの方!

V6は全体的に明るいイメージが強いグループですが、その中でも俳優のイメージといえばやっぱりこの方ではないでしょうか?ピンと来た方は大正解。“岡田准一”さんが優秀主演男優賞を受賞されました!「散り椿」という作品に出演しました。これまで数々のドラマや映画に出演されているからこその演技力、素晴らしいです。おめでとうございます!

嵐からはこの方!

紅白歌合戦の司会はモチロンのこと、様々なバラエティで引っ張りだこの仲良しグループといえばこのグループですよね~!また、それぞれのメンバーもドラマ主演を務めたりと、活動域も広いです。そんな中で今回受賞したのは“ニノ”こと“二宮和也”さん!「検察側の罪人」という作品で優秀助演男優賞を受賞されました!ガンツのイメージがとても強い中で、今回の受賞は大変に喜ばしいことですね!おめでとうございます!

ここまで、アイドルグループを中心にお伝えしてきましたが、そこまで有名でもないのに、去年日本中でとっても話題になった方も受賞をしたんです!

スポンサーリンク




◆無名のあのヒト達も…?

低予算、役者は無名、なのにSNSの口コミで瞬く間に広がりを見せ、紅白歌合戦にも出演するまでに!そう『カメラを止めるな』が優秀作品賞に輝きました!カメラを持っている姿が印象的な俳優、濱津隆之さんも優秀主演男優賞を受賞されました。まさにこれがニッポンドリームですね…いやあすごいです、おめでとうございます!

…え?実はまだ見てないって?そんなアナタに大チャンスです!実はこの作品、「金曜ロードSHOW」にて地上派初放送が決定したんです!これはまさに“カメ止め”(カメラを止めるな)状態ですね。まだ詳しい日程については明らかにされていませんが、2月8日(金)の放送までが確定していることから、おそらく2月中旬あたりになるのではないでしょうか。見れない可能性のある方は今から予約しちゃいましょう。なんせアカデミー賞受賞作品ですからね!

いかがでしたでしょうか?今回の日本アカデミー賞はとても面白みある結果となりましたね。受賞された方々の今後の活躍を祈るばかりです!

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!