エンタメ

近藤真彦の現在の仕事!所属事務所はどこ?解雇後のネット反応まとめ

元ジャニーズの近藤真彦さんが芸能活動を再開させることが話題になっています。

近藤真彦さんは5年に渡って25歳年下の女社長と不倫していたことが発覚し、2021年4月いっぱいでジャニーズ事務所を退所したので、もう芸能界で姿を見せることはないと言われていたので、まさかの発表です。

しかし、ジャニーズのアイドルとして生きてきた近藤真彦さんがジャニーズを退所後に芸能界復帰となると、色々と気になることがありますよね。

近藤真彦さんの今後のお仕事や所属事務所などについてまとめています。

近藤真彦の現在の仕事は?

近藤真彦さんはジャニーズ時代であった1984年頃から、車のレース分野でもレーサーとして活動をし始めていました。

そして、「KONDO Racing Team」というレーシングチームを2000年に設立し、代表を務めていました。

このKONDO Racing Teamは、「株式会社エムケイカンパニー」が運営母体となっています。

そしてメインスポンサーに、中古車販売会社の「カーチス」があります。

近藤真彦さんがジャニーズ事務所を退所し、一時はコンサート活動とレース活動を自粛していたようですが、2021年11月2日にコンサートを開催することをKONDO Racing Teamのツイッターで発表しました。

こちらがそのツイート内容です。

https://twitter.com/kondoracingteam/status/1416957016937930756

中野サンプラザホールで開催されるとのことなので、都内なのでコロナが余計に心配なところもありますが、どのような感染対策が行われるのか注目ですね。

また、このコンサートを行うことで芸能活動を再開させ、レースの監督業にも引き続き力を入れていくようです。

5月16日には大分県内で行われたスーパーフォーミュラ(SF)第3戦決勝でレーシングチーム「KONDO RACING」の監督業に復帰し、6月9日に退所後初のイベントに出演したが、今回のコンサートで芸能活動を再開させる。

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/f4154b6ff6397c3f325d5f1f3961b9b57e5f50e9

ということで、芸能活動復帰ということはテレビで見る可能性も高くなると言うことですね。

近藤真彦の新しい所属事務所は?

近藤真彦さんは芸能界デビューからずっとジャニーズ事務所のアイドルとして生きてきました。

そんな近藤真彦さんがジャニーズ事務所を退所するというニュースが流れた日には、かなり話題になりました。

しかし今回芸能活動を復帰するということは、どこかしらの事務所に所属する必要がありますよね。

もちろんフリーでもやっていけなくはないと思うのですが、ずっとジャニーズ一筋で歌と踊りで生きてきた方ですので、フリーの場合はこれまでと違って歌やダンスのお仕事もジャニーズほどはもらえないかと思いますし、色々な権利とかも絡んできそうなので活動しにくいのかなと思います。

近藤真彦さんはジャニーズ事務所を退所した際に、今後の所属事務所についてKONDO Racing Teamの公式サイトでこのように発表されていました。

尚、当面の間、近藤の芸能活動においては弊社でサポートを実施してまいります。

弊社代表 近藤真彦の新たなチャレンジがスタート致しますが、引き続き応援して頂けますようお願い申し上げます。

引用元:https://kondo-racing.jp/topics/post-451.html

つまり、株式会社エムケイカンパニーが近藤真彦さんの芸能活動をバックアップするよ、ということですね。

となると、所属事務所の母体は株式会社エムケイカンパニーということになりそうです。

恐らく新しい歌やダンス、というよりはこれまで培ってきた自身のヒット曲を披露したり、トーク番組に出演したり、というのがメインになってきそうですね。

スポンサーリンク

ネットの反応まとめ

近藤真彦さんの復帰に対して、ネットの声を集めました。

近藤真彦さんのファンの方は温かいコメントをされている方が多く見受けられましたが、それ以外の方は「需要あるの?」「別に…」と興味があまりないような冷たい声が多くありました。

また、コンサートで歌う内容についても、どんな内容なのか気になっている人もいるようで、SMAPが過去の曲を歌えないのに近藤真彦さんが過去の曲を歌えたら何か太いパイプが裏で繋がっていると言われても仕方ない気がしますね…。

コンサートの内容もですが、今後の活動にも注目が高まりそうです。