グルメ

【グレーテルのかまど】くるみ餅で有名な堺の和菓子通販まとめ

テレビ番組「グレーテルのかまど」で紹介される「くるみ餅」。

千利休や片岡愛之助さんが出身の、貿易で栄えた街と言われている大阪府堺市で古くから親しまれている和菓子です。

くるみ餅を今すぐ食べたい!という方のために、お取り寄せ情報をまとめました。

賞味期限についても載せていますので、参考にしてみてください。

くるみ餅とは?

もちもちしている白玉だんごの上から、食べやすいようにと緑色の餡をかけたものがくるみ餅です。

餡をた~っぷりかけているので、もちをくるむという意味でくるみ餅という名前なのですね。

時代を遡ること室町時代!

貿易の街として栄えていた堺に、「かん袋」の5代目忠兵衛が作り出したと言われています。

そんな歴史ある和菓子は、お取り寄せ可能なのでしょうか?

くるみ餅で有名な堺市の和菓子!賞味期限は?

くるみ餅の賞味期限は、10~15日です。

夏場は少し短めに10日で考えて、冬場は15日くらいまでを考えておくとよいでしょう。

今分かった通り、くるみ餅は賞味期限が短いのが特徴です。

そのため、日持ちはしないのでギフトなどで配るのは少し難易度が高めといえますね。

自分で楽しむくらいの感覚で購入するのをオススメします。

くるみ餅で有名な堺市の「かん袋」

かん袋は、くるみ餅と言えばかん袋というくらい有名な和菓子屋さんです。

堺市の優良観光みやげ品としても制定されているくらいの歴史と実力あるお店です。

かん袋の公式サイトはあるのですが、サイトからは購入ができないので、参考程度に載せておきます。

また、楽天やAmazonなどの通販サイトに、かん袋やそれ以外のお店のくるみ餅の取り扱いがないか調べましたが、残念ながら今のところ通販は行っていないようです。(賞味期限の関係もあるのかもしれませんね。)

くるみ餅は、堺市に観光した時にその場で味わいましょう!

※火曜日と水曜日がお休みなので注意です。

かん袋公式サイト:https://www.kanbukuro.co.jp/