イベント

梨泰院のハロウィン行列当日の様子は?現地証言まとめ【動画あり】

2022年10月29日、韓国ソウルの梨泰院(イテウォン)の路地にて、多くの人がすし詰め状態となり、結果的に多くの人が巻き込まれ、大変大きな事故へと発展しました。

梨泰院は韓国の大人気ドラマ「梨泰院クラス」のロケ地でもあり、特に若者の旅行先として人気なスポットです。

行列ができていた当日も、10代から20代の若者や外国人も多く参加していたと言われており、たくさんの人達が倒れた路地では、とても痛ましい光景が広がっていた模様です。

一体何が起きて、たくさんの人が巻き込まれてしまったのでしょうか?

当日の様子について、現地の情報をまとめてみました。

この記事で紹介している動画では、実際に人が倒れている悲惨な様子は映されていませんのでご安心ください。

梨泰院のハロウィン行列当日に何があった?

2022年10月29日(土)に、韓国ソウルの梨泰院の路地にたくさんの人が集まるイベントがありました。

このイベントについては、特にどこか主催しているというものではなく、あくまでも自発的な集まりのようで、日本で言うところの渋ハロ(渋谷ハロウィン)のようなイメージの集まりのようです。

速報が入ってきたのは午後10時を過ぎた頃です。

ソウルの繁華街(梨泰院)で圧迫事故が発生し、100人以上の死者やけが人が続出している

というニュースです。

【速報】韓国・ソウルの圧迫事故で120人死亡、100人けが 死者さらに増える可能性も

引用元:https://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000273718.html

韓国政府は状況の把握に追われていますが、その後も犠牲者は増えているとのことでした。

「時事通信社」のニュース記事には、このような図解が載っていました。

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/24863cd367d5ba7f70936888b40aff96e830b553(※一部キャプチャー)

こちらの路地はけっこう狭い道ということで、たくさんの人が集まってしまったことで身動きが取れない状態だったようです。

梨泰院のハロウィン行列当日の様子【動画】

韓国ソウルの梨泰院の路地にて、ハロウィン行列の当時の様子を実況している動画があります。

その動画は、「ゆっくりJKRちゃんねる」というチャンネルで紹介されている「【LIVE】梨泰院のハロウィンの様子 大変なことになってます」という動画です。

※動画内では、悲惨な状況は映されていませんのでご安心して視聴してみてください↑

動画は1時間50分18秒と、かなりボリュームがあるのですが、当時の路地の様子が分かるのは1時間18分あたりからです。

たくさんの人たちの周囲は、立ち並ぶお店のビルで囲まれており、どうにも動けない状態です。

そして時折、波打つような感じでいきなり人が押し寄せてくる様子も何度か確認できます。

実際にあの場にいたら、その時の流れに沿って進んでいくしかないことが動画でもよくわかりますね。

動画内では「キャー」という声も聞こえますが、撮影されている方も「なんか大歓声があったようですけど見えます?」「なんか人込みにおされてるんですけど」という感じで、状況の把握はかなり難しいことも伝わってきます。

ちなみにこちらの動画の撮影者は、その後無事に抜け出せたようです。

スポンサーリンク

梨泰院のハロウィン行列当日の現地証言まとめ

梨泰院のハロウィン行列当日の現地の証言をまとめてみました。

「朝日新聞」の記事によると、現地で通訳として働き、ソウルに住んでいるという杉岡夏さんの話では、

ハロウィーンの様子を見ようと、杉岡さんは午後8時ごろに梨泰院の駅に着いた。メインストリート沿いの飲食店には行列ができ、道路脇には仮装用に特殊メイクの傷をペインティングする屋台も出ていた。通り沿いの歩道は仮装をした人などが大勢行き交い、歩行者の列はなかなか進まなかった。200~300メートルほどを往復するのに30分ほどかかったという。

異変を感じたのは、午後10時半ごろ。付近にサイレンを鳴らした救急車が何台も現れた。ただ、現場は大混雑していて、救急車は先に進めず立ち往生していた。「何かあったのかな」とは思ったが、詳しいことは何もわからなかった。

杉岡さんは自宅に帰るためのバスに乗ろうとしていたが、車列が進む気配がなく、仕方なく人混みをかき分けながら歩いて先に進んだ。梨泰院駅まで戻ってきたころでいきなり目に入ったのが、何人もの人が倒れていて、救急隊員が心臓マッサージをしたり、担架で運んだりしている光景だった。近くの人に何が起きたのか聞くと、「大勢の人が踏まれてしまった」と聞かされた。

「まさかこの場所って……」。杉岡さんは2時間ほど前にこの場所を通っていた。そのときは、路上で大音量で音楽をかけて、歌を歌ったり踊ったりしている集団がいた。もしかして、あの人たちが事故に巻き込まれたのかもしれない――。急に怖くなって、涙が止まらなくなった。

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/e4266b8e6f65f94adf55693a1862d3af94d8a928(※一部抜粋)

このような状況だったとのことです。

とにかく何があったのか、状況の把握ができないためにわけがわからないまま行列の中にいた人も恐らくたくさんいそうですね…。

またその他にも、ネット上でも現地にいた方の情報が多数投稿されています。

参加者の中には、ハロウィンというよりは「梨泰院クラスの聖地巡礼」という目的で訪れていた人もいるようです。

これらの証言の多くで目立つのが「涙」「トラウマ」といったワードです。

実際に目に見える怪我はなくても、異様な光景を目の当たりにしたことによる心の傷を負ってしまった方も多いようですね…。

このことを受けて、韓国の大手事務所であるSMエンターテイメントは、急遽行う予定だったイベントを中止すると言った事態にまで発展しています。

SMエンターテインメントは本日(30日)午前、「本日午後6時15分から1時間生中継される予定だった『SMTOWN WONDERLAND 2022』のレッドカーペット生中継はキャンセルになりました」と知らせた。

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/8a81ec453637e9caaeec362d26669a41ed55050c

今回のことによって、梨泰院でのハロウィンに関する集まりは、今後の取り締まりが厳しくなる可能性は高そうです。

異変を感じたらすぐにその場から立ち去る意識が大事ですね…。