イベント

【福袋2022】マックの福袋の中身予想まとめ!企業コラボもあるかも?

だいぶ寒い時期が続くようになってまいりました…。

冬と言えば、“クリスマスコフレ”や“福袋”がよく話題になりますよね。

クリスマスコフレは時期的に秋口から予約が始まり、すでにもう販売しているところもありますが、福袋はこれからというところが多いのも特徴です。

福袋を企画している企業は多数ありますが、中でも大手ハンバーガーチェーンのマクドナルドでも、毎年福袋が出ています。

2022年のマックの福袋の傾向を大予想してみましたので、ぜひ参考にしみてください。

【福袋2022】マックの福袋の予約開始日や発売日は?

2022年のマクドナルドの福袋の予約開始日や発売日については、公式からの発表がまだありません

参考までに、2021年のマックの福袋は、

  • 予約開始日:2020年12月14日(月)15時~12月22日(火)23時59分までWeb抽選予約
  • 発売日:2021年1月1日(金)10時30分~1月3日(日)店舗営業終了時間までマクドナルド店舗にて販売(当選者のみ)

このようなスケジュールでした。

もし抽選に当たっても、受取期間がたったの3日間しかなく、さらにその3日間は見事に三が日と丸かぶりしています。

予定がある方は気を付けましょう、その期間に受け取れないとせっかく当選していても“無効”となってしまいます。

2021年は特設ページが設けられて、そこから応募する流れとなっていましたが、2022年もコロナによる感染症や対策などの観点から、恐らくWeb上での抽選予約となる可能性がありそうです。

2022年のスケジュールは恐らく予想的には、

  • 予約開始:2022年12月13日(月)15時~12月21日(火)の23:59のWeb抽選
  • 販売開始:2023年1月1日(水)10時半~1月3日(金)店舗営業終了時間まで

となりそうです。

【福袋2022】マックの福袋の中身は?

2022年のマクドナルドの福袋の中身はまだ発表されていませんが、ここ最近の傾向からなんとなく読めるものがあります。

2021年の福袋は、

  • トートバッグ
  • スクエアポーチ
  • ポテトクロック
  • マグカップ
  • 3160円相当の商品券

と、10個に1個のみ金のマックカード500円分が入っていました。

そして、2020年のマックの福袋の中身は、

  • 2WAYトート
  • ポテトタイマー
  • フェイスタオル
  • デリカップ
  • 商品無料券

と、10個に1個のみ金のマックカード500円分でした。

なんとなくここ最近の傾向が似ていますよね。

共通点としては、

  • 実用的な使えるものである
  • トートバッグ系
  • 商品券系

10個に1個の金のマックカードは今年もついてきそうですね。

ということで、2022年のマックの福袋の中身は、

  • トートバッグ系
  • 商品券系
  • 実用的なもの(タイマー、メモ帳など)
  • 10個に1個金のマックカード

このようなラインナップになりそうな気がします。

機能的でなく、デザインもマックらしさに毎年こだわっているので、かわいくて好評のようです。

スポンサーリンク

【福袋2022】マックの福袋は企業コラボの可能性も?

マクドナルドの福袋のここ最近の傾向としてもうひとつあげられるのが“企業コラボ”です。

2021年はキャンプ用品で有名なColemanとコラボをしましたし、2020年はniko and …ともコラボしています。

ということは、おそらく2022年も何かしらの企業コラボがありそうですよね。

おしゃれな感じのブランドとのその年限りのコラボグッズが見られるのもマクドナルドの福袋の特権です。

マクドナルドの公式サイトより福袋に関するお知らせが出るはずですので、最新情報をいち早く手に入れたい方は、公式サイトをお気に入り登録しておくとよいでしょう。

特設のキャンペーンページができたら、そこも合わせてブックマークしておいて、抽選時にスムーズに進めるようにしておきたいですね。

2022年はどんな素敵なコラボや商品が入っているのか、ワクワクです。