アニメ・ゲーム

【最新】マリオカートツアーアプリは課金ゲー?容量はどのくらい?

2019年8月27日(火)に、“マリカ”でお馴染み『マリオカート』のアプリ版が【2019年9月25日(水)】に配信される事が、公式アカウントよりツイッター上で発表され、大変話題となっています!

マリオカートがアプリに進出してくるのはこれが初めてということもあり、「課金システムはどうなっているの?」「容量不足になりそう」といった声もネット上では既に多く見られています。買い切り型なのか?それともアプリ内課金なのか?容量はどのくらい空けておく必要があるのか?といったところや、今のうちに準備できることなどをまとめてみました!

「マリオカートツアー」の配信は既に決まっていた?!

マリオカートといえばマリオやピーチ姫といったキャラクター達が車に乗ってレースで1位を争うカーレースゲームですが、バナナやこうらといったアイテムを投げて前後の相手に攻撃をする“いたずら機能”的なものもあり、1人で遊ぶもよし、対戦で遊ぶもよしといった、任天堂の代表的なゲームです。

今回の『マリオカートツアー』の配信については、公式のアカウントより「これから情報をお届けしていく」という旨のツイートがあり、発表されました。

今回のアプリ配信に先立って、実は以前『マリオカートツアー クローズドβテスト』という、いわゆるテストのデータを配信していたことがありました。テストプレイは誰でもできるというものではなく、抽選で当選をした方のみでしたが、このテストプレイの存在を知っていた方は既に情報を知っていた事になりますね。

しかし、内容についての感想は書いてはいけないという決まりもあったそうなので、本当にクローズドなテストプレイ内容となりました。

今まで世間的には内容が不明なマリオカートツアーでしたが、今回配信日が発表されたことで、さらに公式アカウントからはプレイ動画の一部も配信されています!一体どんな動画なのでしょうか?

「マリオカートツアー」について

マリオカートツアーってそもそもどんなゲーム?

今では非公開になってしまいましたが、当時見れた動画の内容をお伝えします。
まずレース開始前のカウント音が興奮します…!『ツアー』といっている通り、雷門やエッフェル塔など、世界の名称を走るコースとなっていて、リアリティが増す内容となっています。個人的には「縦画面で操作するのか…」と思いました(笑)。

動画を見る限りでは、基本的には今まで通りと同じ内容で、アイテムを使って時々相手に意地悪をしながら1位を目指すといった内容のようです。iPhoneとGoogleの両方のOSに対応しているところも嬉しいですね。

では、気になる“課金面”や“容量”はどんな内容なのでしょうか?

マリオカートツアーは課金制?

マリオカートツアーは“アプリ内課金型”のアプリです。ダウンロード自体は無料ですが、ゲームでいいアイテムや限定アイテムを使いたいといった場合には課金をしてアイテムを手に入れるといったような、アプリ内課金と呼ばれるシステムですね。(※マリオカートツアーでどこに課金が必要なのかについてはまだ明らかになっていないので、あくまでも一例です。

マリオカートツアーのアプリは任天堂と協力してDeNAという会社が開発しているのですが、DeNAが以前決算説明会をした時に既に報告していた内容です。

そして、任天堂の故岩田社長も、“アプリ”という概念について、公式サイトで「Free to Start」を大切にしたいと話しています。始めるときは無料で、さらに極めたくなったらお金を払うシステムですね。「Free to Play」という“タダで遊べる”事が前提になっているゲームと違いゲーム自体に価値を感じてもらいたいという故岩田社長の想いが、そのまま任天堂のゲーム開発にも受け継がれているワケです。

故岩田社長のコメントはコチラ

ここまでの話を聞いて、「無料なのであればダウンロードしたいけれど、容量はどれくらいなの?」と思った方もいるかと思います。いくら無料だからといって容量オーバーになってしまったら遊べませんからね。マリオカートツアーを遊ぶにはどれくらいの容量が必要なのでしょうか?

マリオカートツアーの容量は?

マリオカートツアーのアプリをプレイするために必要な容量なのですが、公式サイトには残念ながら今のところ情報が載っていませんでした。

しかし、マリオカートツアーのアプリには配信される前に「クローズドβテスト」というテストプレイ用のアプリが一部で配信されていました。このクローズドβテスト版のアプリの容量は“113.7 MB”です。そこから色々な要素が追加されたと考えると、少なくとも113.7MB以上の容量になっている事は確実ですね。世界中で流行っている『ポケモンGO』のアプリの容量がだいたい135MBくらい(※環境によります)なので、重いか軽いかといわれたら重い方には入ってくるのではないでしょうか。

ゲームの特性上、どうしても常に画面が動いている(カーレースの為)というところで、それなりのデータを読み込む必要がありそうですし、世界中でオンライン対戦ができる機能がつくかもしれないと考えると、ネット環境が良いところでないと、回線が途切れてイライラしてしまうかもしれませんね。

これからダウンロードする予定のある方は容量を空けておくことと、ネット環境が整ったところでのプレイを心がけておいた方がよいかもしれません。




マリオカートツアーを事前登録するメリットとは?

マリオカートツアーのアプリはまだ配信されていませんが、“事前登録”が可能となっています。配信まで時間はありますが、今のうちに予約をしておくことのメリットはあるのでしょうか?

最大のメリットとしては“配信日にすぐ遊べる”事です。事前登録をしておけば、配信日に通知が来るので、「すっかり忘れていた!」ということがありません。そして特にマリオカートツアーのような、恐らく配信日にみんなダウンロードするであろう、期待度の高いアプリは配信日にストアの回線が混み合うことが考えられます。事前登録をしていない場合、まずストアのアプリを開いて、そこからマリオカートツアーのアプリを検索し、ダウンロードという流れになるので、少し手間がかかります。その間に回線が混み合ってダウンロードが進まない…ということを避けるためにも、スムーズにプレイをしたい方はぜひ今のうちから予約をしておくことをオススメします!

事前登録は公式サイトからできます

あとは配信日までに指でも鍛えておくくらいでしょうか(笑)?しっかりと準備をしておいて、当日に楽しくプレイできるとよいですね!