アニメ・ゲーム

シン仮面ライダーを庵野秀明監督が公開&風都探偵アニメ化!速報まとめ

「エヴァンゲリオン」シリーズでおなじみ庵野秀明監督が、シン仮面ライダーを2023年3月に公開することが発表されました。

そして仮面ライダー関連作品である「風都探偵」がアニメ化することも発表されました。

さらには「仮面ライダーBLACK SUN」の制作も発表、とにかく仮面ライダー界隈では今とてもアツいことになっているのです…!

3作品の制作が正式に発表されたことで、色々な速報ニュース記事が入り組んでいて分かりにくい気がしたので、「仮面ライダー特集」ということで1つの記事にまとめてみました。

まだよくわからない方はぜひ参考にしてみてください。

仮面ライダーが生誕50周年!

男の子のかっこいいの代名詞「仮面ライダー」。

その歴史を遡ると、なんと1971年から仮面ライダーはヒーローとして登場していました。

そんな仮面ライダーが、2021年4月3日で生誕50周年となります。

まさにアニバーサリー。

この生誕50周年を記念して、東映は

  • シン仮面ライダー
  • 風都探偵
  • 仮面ライダーBLACK SUN

この3作品の制作(映画化やアニメ化)を発表したのです。

その中でも特に「シン仮面ライダー」を手がける監督が、あの庵野秀明監督ということで話題になっているのです。(※脚本も手がけます)

庵野秀明監督が手がける「シン仮面ライダー」とは?

シン仮面ライダーは長年親しまれている「仮面ライダー」シリーズから、庵野秀明監督のセンスで新しい仮面ライダー作品(映画)を作ろうという一大プロジェクト。

仮面ライダーが生誕50周年なのを記念して作られる、記念映画です。

庵野秀明監督といえば、「エヴァンゲリオン」の他に「シン・ゴジラ(2016)」「シン・ウルトラマン(2021)※初夏公開予定→延期中」を手がけていることでも話題になっています。

今回はこの「シン」シリーズに新たに仮面ライダーが加わることとなりました。

シン仮面ライダーを作らないかという話が最初に出たのは、なんと6年前。

つまり、シン・ゴジラで世間が話題になっていたあの頃、すでにシン仮面ライダーの構想が練り始められていたということになります。

長年の構想を経てついに公開されることが決定した仮面ライダーには、期待度が高まりますね。

ちなみに、わくわくする紹介動画も発見したので気になる方は見てみてください。

わずか30秒にも満たない紹介動画ですが、ファンはもちろん、観る者を興奮させます。

シン仮面ライダー紹介動画:https://www.youtube.com/watch?v=IE-Obf5PlWY

スポンサーリンク

祝アニメ化「風都探偵」とは?

風都探偵(ふうとたんてい)は、2009年に放送されていた「仮面ライダーW」のその後を描いている作品です。

仮面ライダーWは、W=主役が2人ということで話題になりました。

ちなみに当時のW主役は、

  • 桐山漣(左翔太郎役)
  • 菅田将暉(フィリップ役)

の2人でした。

仮面ライダーWのその後は、週刊ビッグコミックスピリッツで「風都探偵」という漫画にて連載されていました。

そして今回、その風都探偵がアニメ化することが決まったということです。

ファンからは待望の声があがっています。

https://twitter.com/HinaSuzuki_HH/status/1378189213716254722

アニメは2022年夏に配信予定となっているので、今から漫画をおさらいしておくことにしましょう。

風都探偵の紹介動画もなかなかかっこいいので見てみてくださいね。

風都探偵紹介動画:https://www.youtube.com/watch?v=4ijUHhO5_Po

仮面ライダーBLACK SUN

仮面ライダーBLACK SUNは、かつて1987年に放送された「仮面ライダーBLACK」を基に、描き直して新しい仮面ライダー”BLACK SUN”として作られる作品です。

監督は、「凶悪」や「孤狼の血」と言ったヒット作品を生み出してきた白石和彌監督が手がけます。

こちらも紹介動画がありますので、参考にしてみてください。

仮面ライダーBLACK SUN紹介動画:https://www.youtube.com/watch?v=ePMBjn5VeH8&t=3s

3つものプロジェクトが同時に動いているので、ボリューミーな発表となりましたが、それだけファンの期待値も高まっていきそうですね!

作品の公開を楽しみに待ちましょう。