エンタメ

鈴木達央は現在活動できる?謝罪文の字が前と違う!復帰は困難?

声優の鈴木達央さんが、自身の不倫騒動や緊急搬送に関して改めて謝罪文を出しました。

鈴木達央さんは不倫騒動があってから謝罪の言葉が出る前に倒れて緊急搬送されたことも話題になりました。

鈴木達央さんの不倫騒動については別記事でまとめていますので参考にしてみてください。

今回自筆の謝罪文を公表した鈴木達央さんですが、ネットでは「前と字が違う」と話題になっています。

現在の鈴木達央さんは声優として復帰できるのか、身体面と社会面からまとめています。

鈴木達央の出した謝罪文とは?

鈴木達央さんは2021年8月30日に、所属しているアイムエンタープライズのサイトにて謝罪文を公表しました。

引用元:https://twitter.com/momo_ocd_17/status/1432305488822083584/photo/1

謝罪文では、「不倫」や「緊急搬送」といったワードは一切出てきていませんが、恐らく一連の行動全てに対して迷惑をかけたという内容でしょう。

この謝罪文に対してネットではこのようなコメントが出ています。

コメントにはまだまだ厳しい声が相次ぐ中、「おかえり」「あなたしかいない」など、鈴木達央さんの演じるキャラクターに親しみを感じている人からは温かいコメントもありました。

そんな中で、「以前と字が違う」と指摘しているコメントも多くありました。

鈴木達央の字が違う?

今回自筆で謝罪文を出した鈴木達央さんですが、以前の鈴木達央さんの字体がこちらです。

引用元:https://no-action-no-life.com/suzuki-tatsuhisa-jitai/

こちらの字は、謝罪文の字と違って流れるようなイメージの字ですね。

一方で謝罪文の字は、流れるような感じではなく、一字一句時間をかけて書いているようにも見えます。

ただ、字の雰囲気が違うので「代筆では?」との声もありました。

また、鈴木達央さんは不倫騒動から謝罪文を出すまでの間に、緊急搬送されています。

そんな鈴木だが、8月19日発売の「女性セブン」(小学館/9月2日号)は、8月初旬、不倫報道から間もないタイミングで自殺を図り、都内の病院に救急搬送され、その後、少なくとも2週間近くは入院生活が続いていたと報じた。一時は人工呼吸器も付けられ、生死をさまようほどだったのだとか。自宅とは別の現場で自殺を図ったため、LiSAが事実を知るまでに少し時間がかかったという。

引用元:https://nordot.app/803432375583375360?c=110564226228225532

この緊急搬送騒動については、本人からまだ何も語られていないため、フェイクニュースだとコメントしている人もいます。

理由が本当に自分の命をあやめたかどうかは不明ですが、救急搬送されていたことは事実ですので、何かしらの体調の不具合かなにかがあったのは確かですね。

この時に脳にダメージを負ったのであれば、字を以前のように書くことができない“後遺症”が残っている可能性もあるのではと指摘しているコメントもあります。

ただ、後遺症が残っているとすると、発声の方にも問題が出てきそうですし、鈴木達央さんは謝罪文で「努力を惜しまず今一度自分と向き合い誠意ある行動をしていく所存」と今後の活動について少し述べていることから、仕事を続ける意思はありそうですよね。

個人的には恐らく本人の字ではないかな、とは思いますが、体になにかしらの後遺症があるかは今後何か情報があるかもしれません。

スポンサーリンク

鈴木達央は今後復帰は可能?

謝罪文を公表した鈴木達央さんですが、今後声優としての復帰は可能なのでしょうか?

身体面と社会面から見ていきます。

身体面

鈴木達央さんは、今回の謝罪文を自筆で公表しました。

緊急搬送騒動があったので、もしかしたら字も書けない状態なのではと思っていたファンからしたら、鈴木達央さんの体は字が書ける状態であることの裏付けにもなりました。

ただ、先ほども述べたように字体が以前と違うことから、もしかしたら何らかの後遺症が残っている可能性は拭い切れないのが事実です。

声優のお仕事は声が命ですから、もし後遺症があるとしたら、今後何かの拍子に声が出なくなったり、以前のような表現ができなくなる可能性もないとは言い切れません。

今のところ「誠意ある行動をしていく所存」と謝罪文で述べていることから、仕事は続けていける状態にある可能性は高いです。

復帰してみないと身体のことは分からなかったりするので、とりあえずは復帰する説は濃厚そうです。

社会面

鈴木達央さんが出した謝罪文には、これからまた仕事を頑張ると言うような内容が書かれていました。

しかし、実際のところは、ゼンカイジャーやULTRAMANを降板したり、歌手としても活動休止の状態は変わっていません。

弊社アーティストであるOLDCODEXのボーカル Ta_2(鈴木達央)に関しまして先日より体調不良が続いており、通常通りの活動が困難な状況にあるため当面の間、活動を休止させていただくことになりましたことをご報告いたします。それに伴い、OLDCODEXとしての活動も休止させていただきます。

また、8月29日(日)に出演を予定しておりました『Animelo Summer Live 2021 COLORS』につきましても、出演を辞退させていただくこととなりました。

主催者を始め関係者の皆さま、出演者の皆さまにご迷惑おかけいたしますことを心よりお詫び申し上げます。

引用元:https://www.oldcodex.com/news_all/post-3398.html

さらに、世間の反応を見ていても、鈴木達央さんへの厳しい声はまだたくさん出ており、当分は自粛が続きそうな感じがあります。

鈴木達央さん自身は活動したくても、世間が認めない、という感じですね。

もちろん応援し続けているファンもいますが、今回の不倫騒動は、不倫だけでなく未公開の録音データを聴かせてしまっていたという部分でも社会的に信頼を失ってしまったことは確かです。

このあたりの事実を、今後アニメの制作現場がどう思うか、扱っていくかが問題となりそうです。

鈴木達央さんは果たして完全復活できるのか、引退なのか、今後の動向に注目です。