グルメ

東京マリオットホテル品川のカレーパンのお取り寄せや店舗情報

テレビ番組「マツコの知らない世界」にて登場した東京マリオットホテル品川の「ペストリー&ベーカリーGGCo.」。

カレーパンが大好きすぎて6500個ものカレーパンを食べたというカレーパンマニアが究極のカレーパンとして紹介していたここのカレーパンが、スタジオのマツコさんも驚きの絶品でした。

カレーパンのお取り寄せについてや、お店についてまとめています。

東京マリオットホテル品川内にあるペストリー&ベーカリーGGCo.

ペストリー&ベーカリーGGCo.は、京急本線・北品川駅の東京マリオットホテル品川の1階にあるパン屋さんです。

ホテルの中にあるだけあって、ここで作られているパンは生地からこだわり抜いたパンたちばかりです。

一般的なパン屋さんとは違った、高級志向なパンたちが勢ぞろいしています。

パンは毎朝ホテルで焼き上げられていて、新鮮なところもポイントです。

カレーパンマニアは、ここのカレーパンが究極のカレーパンだとして紹介していました。

そのカレーパンが、

  • TOKYO MARRIOTT カレーパン 350円

です。

細長いオシャレな形をした新しい感覚のカレーパンは、もう生地から違います。

スタジオのマツコさんがまず言っていたのは、持った時の重さです。

「重い!」と一言、カレーパンマニアも笑っていました。

具がぎっしり入っていそうでいいですよね。

そしてマツコさんが次に驚いたのは生地の柔らかさです。

ここのカレーパンには生地に“タピオカ”が練りこまれています。

「おもちみたい!」とマツコさんもびっくりしていました。

生地に関しては公式サイトでも、

●生地

もっちりとした食感を育むために、小麦粉に加えてタピオカ粉を使用。

噛めば噛むほど生地が本来もっている優しい味わいが感じられ、中のカレーとの絶妙なハーモニーをお楽しみいただけます。

植物性のサラダ油で軽く仕上げているので、身体にもうれしい美味しさ。片手でも気軽にお召し上がりいただけるよう、細長い独特のフォルムで提供いたします。

このように書かれていますね!

揚げパンとなると大量の油を使っていて重いイメージがありますが、こちらのカレーパンは植物性のサラダ油が使用されているということで、ヘルシーですね。

そして大事なカレーの味ですが、マツコさんは「ホテルっぽいカレーの味がする、カレーパンって大したことないのかなって思ってたけど違うわね」と唸っていました。

ホテル自家製のビーフカレーが入っているので、ビーフカレーが好きな方もきっと満足できそうですね。

カレーに関しては公式サイトでも、

●カレー

牛スジ肉を使用し、ニンジン・玉ねぎ・セロリと合わせて、じっくりと煮込んでいます。

ワインやフルーツをたっぷり使って煮込み、コク深く、しっかりとした味に仕上げています。

お子様でも美味しくお召し上がりいただけるよう中辛でご用意。まさに王道の美味しさです。

このように書かれています。

中辛なんですね!これならたしかに万人受けしそう…。

味にうるさいマツコさんが美味しいと言うのですから、本当に美味しいカレーパンなのでしょうね~。

ペストリー&ベーカリーGGCo.のカレーパンのお取り寄せと店舗情報

ペストリー&ベーカリーGGCo.のカレーパンはお取り寄せが可能なのでしょうか?

調べてみたところ、お取り寄せはできないようです…。

それもそのはず、このカレーパンは“数量限定”でしか販売されていないため、「おひとり様10個まで」と制限がかかっているくらいなんだとか。


ただ「お取り置き」はしてもらえます!

お電話でのお取り置きなので、カレーパンが食べたい方は事前に予約しておくといいですね。

遠い地域に住んでいる方は、東京観光の予定に入れるしかなさそうです。

お店の情報として、

  • 平日 10:00 ~ 17:00
  • 土日 10:00 ~ 20:00

の営業となっています。

平日の方が早く閉まってしまうので注意が必要ですね。

電話番号は「03-5488-3929」です。

また、ホテル内ということもあり、最初はかなり迷う方も多いみたいです。

「1階のホテル&ラウンジ」を目指していくと、間違えにくいようですよ!

レストランに併設されているので、食べ処を探していくと見つけやすいかもしれませんね。

スポンサーリンク

ペストリー&ベーカリーGGCo.のおすすめ新作カレーパン

定番のカレーパンのほかに、おすすめされていたのが2021年3月から発売されたばかりの新作のカレーパンです。

そのカレーパンが、

  • クリスピーカレーパン
  • デニッシュカレーパン

この2種類です。

どちらもぜひ購入して食べ比べてみたい商品ですね~。

ホテルブレッドという言葉があるくらいですから、きっとどちらも美味しいに違いありません…。

公式サイトもあるので、確認してみてくださいね!