エンタメ

嵐ジェットの運行スケジュールは?空港ならココで見るべし!

嵐ファンの皆さ~ん!またまたビッグなニュースが入ってきましたね!

なんと、嵐のメンバーがプリントされた『嵐JET』がJALの“国際線”で運航することが決まりました!これまで、国内線では運航していたものの、国際線での運航は初めてということで話題になっています。

写真でも十分プレミア感は伝わってくるのですが、やっぱり自分の目で見てみたいと思いませんか?ということで、嵐ジェットの運航スケジュールから空港で見る際のポイントまでお伝えしていきたいと思います!

◆嵐ジェットの運航スケジュールは?いつまで?

さて、気になる運航スケジュールですが、機体のイラストからなんとなくアロハな雰囲気がでていたのでもうお気づきかと思います。そう、“ハワイ”行きの飛行機なんですね。成田、名古屋、大阪↔ホノルル間を運航する予定です。2020年の12月頃までの限定運航となるみたいですよ。でも、嵐といえば“無期限の活動停止”のニュースも話題となっています。それなのに、なぜこんな企画が行われたのでしょうか?

◆今回の狙いは?

活動停止を発表した嵐ではあるものの、バラエティやCMでは全然見ますし、ましてやジェット機がつくられるだなんて、本当に活動停止するのか?と一瞬錯覚しそうになっちゃいますよね。今回の『嵐JET』の就航の狙いは、嵐のためというよりは「お客様にハワイ旅行への高揚感や期待感を持って欲しい」という理由なんだとか。日本国民の多くが知っていて愛される大きなジャニーズグループである嵐を起用することで、JALのイメージアップを狙っている感じでしょうか。うーん、分かるのですが、ハワイ旅行への親近感はあんまり沸かないですよね…どうしても日本からハワイへ行くとなるとそれなりの旅費がかかってしまいますから、嵐ジェットに“乗る”ということはなかなか難しい事かもしれません。でも、たとえハワイまで行けなくても、嵐ジェットを見るチャンスがあります!そう、“空港で見る”という選択肢です!空港別に見る際のポイントをお伝えします!




◆空港で嵐ジェットを見る際のポイント

空港のデッキから嵐ジェットを見ることもできます。結構風が強いことが多いのと、天候によってはデッキが締め切られることもあるので、事前に天気予報は見ておくべきですね。双眼鏡を持って行くのもオススメです。

成田空港

成田空港では「第1ターミナル」と「第2ターミナル」に展望・見学デッキがあり、好きなだけ飛行機を見ることができます。料金も無料なので遊びに行ってみてもよいでしょう。基本的に7:00~21:00まで見学可能です。(4~9月は6:30~見学可能)

公式サイト:https://www.narita-airport.jp/jp/fun/view/tour_oshirase/

中部空港

中部空港には「スカイデッキ」という見学デッキがあります。こちらは誘導路との距離感が近いので、より臨場感あふれる姿で飛行機を見ることができます。7:00~22:30までやっています。

公式サイト:https://www.centrair.jp/interest/visit/entertainment/skydeck.html

関西空港

関西空港では「スカイデッキ」というところで飛行機を見ることができるのですが、小さな遊具などもあり、子どもも遊ぶことができたりピクニックをすることも可能!8:00~22:00まで利用可能です。

公式サイト:https://www.kansai-airport.or.jp/shop-and-dine/skyview/view.html

ちょっと足を運んで自分の目で嵐ジェットを堪能するのもアリかも?でもいつかは実際に搭乗してみたいですね!