生活

【スッキリ】クレイリングの作り方まとめ!材料やコツは?【作品画像】

テレビ番組「スッキリ」にて紹介された、クレイリングの作り方をまとめました。

クレイリングは簡単に作れるので、親子のおうち時間や息抜きにぴったりです。

インスタグラムにたくさん作品例が載っているので、そちらの画像もいくつかピックアップしてみました。

これからクレイリングを作ろうと思っている方はぜひ参考にしてみてください。

クレイリングづくりに必要な材料

クレイリングを作るのに必要な材料はこれだけです。

  • オーブン粘土
  • ニス
  • オーブン

オーブン粘土は、ホームセンターや100円ショップなどで簡単に手に入ります。

100円ショップだと「オーブン樹脂ねんど」という名前で売られていることが多いです。

オーブン粘土の色でクレイリングの印象が決まるので、イメージを膨らませながら作りたい印象の色をいくつか買っておくと便利です。

お子様と一緒に作るときは、ぜひ色々な色を揃えておく事をおすすめします。

ニスもホームセンターや100円ショップなどで手に入ります。

手を汚したくない方はニスを塗る用のハケもあっても良いでしょう。

あとは、150度まで対応しているオーブンが1台あれば準備はOKです。

クレイリングの作り方

クレイリングの作り方をご紹介します。

  1. オーブン粘土の中から、輪にする色を決めます。
  2. 色を決めたら、その色を棒状にしていきます。
  3. そして指に巻き付けます。この時に他の色を組み合わせて模様や飾り付け、輪に少し穴を開けたりして変形させてもオシャレです。
  4. リングが完成したら、オーブンを110~150度で予熱しておきます。
  5. リングをオーブンに入れて15分ほど焼きます。
  6. 15分経ったら余熱を取り、リングにニスを塗って乾かしたら完成です。

POINT

  • 指に巻き付ける時は、オーブンで焼くと縮むので、少し大きめにゆとりを持たせましょう。

クレイリングの作品例【画像まとめ】

クレイリングの作品例をインスタグラムの画像からまとめてみました。

色々なアイデアが詰まっているので、ぜひ参考にしてみてください。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

碧 巳 (16)(@na_1224aoi)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Ischca(@ischca)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

まゆ(@oqtl7)がシェアした投稿

 

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

nana(@nana_20040523)がシェアした投稿

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

 

 

 

ま る 🐸(@maru_____14)がシェアした投稿

色々なアイデアがありますね。

ぜひ参考にして作ってみてくださいね。