エンタメ

にじさんじグウェルの炎上のきっかけは認知アップ狙い?内容まとめ

Vtuberのにじさんじに所属している「グウェル・オス・ガール」さんが活動休止したことが話題となっています。

グウェルさんが活動休止にまで至った経緯は、炎上してしまったからです。

「ぺこーらに、告白しようと思ってる」という歌を歌った動画を出したことで炎上してしまい、現在その動画は非公開となっています。

グウェルさんは炎上してしまったことについて謝罪動画を出しましたが、その中で活動休止を宣言しました。

一体なぜここまでに炎上してしまったのか、どうやらグウェルさんが認知度アップのためにえ動画を公開したことが理由ということが判明しました。

にじさんじグウェルの炎上内容とは? 

にじさんじのグウェルさんが炎上してしまった内容をざっくりまとめてみました。

まず、経緯をまとめるとこんな感じです。

  • グウェルが「ぺこーらに、告白しようと思ってる。」の歌を歌った動画を公開
  • 歌の内容や、歌の元となった兎田ぺこらさんとグウェルがライバル陣営に所属していることから「不愉快だ」と炎上
  • 動画は非公開となり、グウェルが謝罪動画を出す→活動休止を発表

今回グウェルさんが歌ったのは「ぺこーらに、告白しようと思ってる。」という歌でしたが、この歌は元々Vtuberの兎田ぺこらさんが大好きなとあるガチ恋ファンが、掲示板にて「告白しようと思う」という旨の詩を書いて投稿した詩を元に作られた歌です。

ガチ恋ファンを半分馬鹿にするようなノリで歌が作られ、様々なYoutuberが面白半分で歌ってみた動画をあげたことでさらに話題になっている歌です。

歌のモデル?となった兎田ぺこらさんは歌が話題になるまでの過程については気にしていないと述べていました。

しかしグウェルさんは兎田ぺこらさんと同じVtuberであることや、お互いがライバル陣営に所属していること、そして最近では誹謗中傷に対して体制を整えるとお互いの事務所が発表したばかりのタイミングで小ばかにするようなネタの歌動画をあげたことで炎上となってしまいました。

現在動画は非公開となり、グウェルさんは結果的に活動休止となってしまいました。

にじさんじグウェルの炎上のきっかけは?

グウェルさんはぺこーらの歌動画を出したことによって炎上し、活動休止にまでおいこまれてしまいましたが、一体何の目的で動画をだしたのでしょうか?

グウェルさんがぺこーらの歌動画を出したのは「兎田ぺこらさんの認知度アップ貢献」のためだったという旨の発言をグウェルさん本人が謝罪動画にてしています。

動画内では名前は伏せられているが、ライバー本人がこの曲に過去に言及し、「これをいろんな人が使って、知らない人にも自分のことが知ってもらえたらいい」と公言していたことに感銘を受けて、「この歌を是非歌わせていただきたい」と考えたという。

引用元:KAI-YOU

兎田ぺこらさんが発言したのは、ぺこーらの歌に対する否定的な意見が出て歌が炎上した時の発言です。

この時のぺこーらさんの姿勢に純粋に感銘を受けて、なぜかそこから広める?行為に至ったとのことです。

(兎田ぺこらさんは別に広めてほしいと言う意味で言ったわけではないと思いますが…)

また、ぺこーらの歌については純粋に素敵な歌だと思っていたとのことです。

「『(匿名掲示板発の楽曲であるこの曲を)便所の落書きから生まれた純愛の歌なのか、素晴らしい』と本気で思っていました。本当にアホです」

今回の炎上については、グウェルさんの様々な勘違いが引き起こしてしまったと言ってもいいのかもしれませんね。

スポンサーリンク

にじさんじグウェルの炎上内容まとめ

にじさんじグウェルさんの炎上内容をまとめると、

  • ぺこーらの歌がノリで出来て広まり、バカにしていると炎上した際にぺこらが「(むしろこれで)自分を知ってもらえたらなと思う」と発言
  • グウェルがぺこらの発言や歌の内容に素直に感銘を受け、歌ってみた動画を公開
  • グウェルと兎田ぺこらの関係がライバル陣営だったことや、各事務所が誹謗中傷に対して連携していく姿勢を見せたばかりだったこと、歌について元々否定的な意見もあったことから、動画が炎上
  • 動画は非公開になり、グウェルが謝罪、活動休止となる

ということになります。

様々な関係やタイミング、そして認識の勘違いからこのような炎上となってしまったようですね…。

グウェルさんの活動休止については具体的な期間については述べられていませんが、“しばらくお休みをいただく”と発言していることから、またそのうち活動を再開する見込みもあるようです。