エンタメ

高橋恭平の演技が上手くなった?スカッとジャパン時代との比較まとめ

2019年8月24日(土)18時30分~日本テレビ系列で放送の『24時間テレビ』。番組内で21時頃より放送された『絆のペダル』というドラマに出演したなにわ男子(関西ジャニーズJr.)の“高橋恭平”(たかはし きょうへい)君の演技が「前より上手くなった!」「かわいい!」と話題になっています!

高橋恭平君の演技って前はそんなに上手くなかったのでしょうか?『絆のペダル』に出演する以前に出演していた、『スカッとジャパン』という番組での演技と比較してみました!

高橋恭平君の『絆のペダル』での演技

まず、高橋恭平君が今回、24時間テレビ内のドラマ『絆のペダル』にて演じた役は、“たかし君の中高生役”でした。物語の主人公である“宮澤崇史”(みやざわ たかし)君の中高生時代の役です。子役的なポジションですね。明るくてフレッシュな少年を演じています!

これが現在の高橋恭平君の演技ですね。素人目に見ても特に違和感もなく、物語にすんなり溶け込んでいるような印象を受けます。

では、以前の演技は一体どのような感じだったのでしょうか?

『スカッとジャパン』時代の高橋恭平君の演技

高橋恭平君は2018年8月27日にフジテレビ系列にて放送された『痛快TV スカッとジャパン』という番組内の再現VTRにて、“花壇で出会った王子様”に出演しました。

台詞全体を聴いていても、なんとなく呟いている感じがします。そこまで演技が酷いというワケではないですが、『絆のペダル』と比べると声のトーンやしゃべり方に違いが出ている気がしますね…!

高橋恭平君の一年間での演技面での成長に、ツイッターでは多くのファンが「フレッシュな演技」「自然体な演技」「入所当時のオドオド&滑舌の悪さからは想像できないくらい立派な演技」「これからもいろんなドラマ出て欲しい」といった数々の声をあげています!

中には「映画のオファーが来そう」とまで期待しているファンもいるようですが、高橋恭平君は今後ドラマや映画にでる可能性はあるのでしょうか?

スポンサーリンク




高橋恭平君の今後の出演スケジュールは?

今のところ、高橋恭平君が出演する予定のドラマ、バラエティ、映画、舞台についての確実な情報は確認できませんでした。

しかし、今回の演技力の成長と、ネットで話題になったことで、今後何かしらのメディアに出演する可能性は大いにありえますよね!本人も公式サイトのプロフィールで、将来の夢について「なにわ男子が国民的アイドルになること」と宣言していますし、いつかは大きな存在に成長するかもしれません!その時が来るまで応援し続けたいアイドルですね。