エンタメ

【突然ですが占ってもいいですか?】田中圭の嫁は運命の人だった?厄が怖い…

テレビ番組「突然ですが占ってもいいですか?」に、俳優の田中圭さんが出演しました。

占ったのは木下レオン先生です。

「占わこがれています」と、占いを信じる発言をする田中圭さんですが、結果はいかに…?

田中圭の性格・生い立ち

田中圭さんは占いによると頭脳明晰、スポーツ万能ですが、同じ失敗を繰り返す運命にあると先生は言います。

その言葉に「あ~…遅刻とかですね」と、うつむく田中圭さん。

田中圭さんは「親からの期待を受ける歳が6歳と出ている」と言われると「あ~6歳はバスケットボールを始めた年ですね、10年やって全国優勝もしたり」とバスケに打ち込んでいた幼少期を告白しました。

しかし先生に「平凡な家庭に憧れているけど、家庭運が悪いから頑張らないといけません」と言われると「8~9歳の時に離婚してるんですよね、親父の記憶はないし、母親とふたりという感覚で」と、父親の記憶がないことを告白しました。

「友達の家に行ったりすると、父親と母親がいたりすると、その感覚が逆に新鮮で。今自分が父親の存在になって、父親としてのモデルが無いから、さっき言っていた努力しなきゃいけないっていうのはそこなのかなとは思いますけど」と語りました。

先生は「自分のやり方を貫こうとして苦しむって出てるんです」と言うと、「中学時代、進学校だったんですけど怪我してバスケの方が失速してしまって。母が夢に向かって進む経験ということでオーディションに応募していたんです。バスケが薄くなって演技の方へシフトしていく感じでしたね」と語りました。

先生は「母の愛が強いんです」と回答。生年月日を聞いて、田中圭さんの母親についても鑑定したところ、勝ち気であるのでは?と先生が質問しました。

「母は強いですね。ダメ出しもすごいし、プロ相手に、監督とかにここはもっとこうすべきでしょとか言っちゃう」と田中圭さんは当時を思い出すかのように言いました。

先生の「チャレンジ精神だし嘘つけない」という言葉にもうなずき、「ガンで闘病してたときも、びっくりするぐらいあきらめない」と告白しました。

「母に罪悪感を抱かないで欲しいと出てる」と先生が言うと、「まあ、かあちゃんが見たかった世界っていうのが、コメディが好きだったから、主役でコメディでってなって“おっさんずらぶ”がそうだったんですけど、それを見ずに天国に行っちゃったから、というのはあります。子どもの卒業式とか、節目に、母がいたらなって思ってしまうのはあります」と母親想いであることを語りました。

先生は「だから、罪悪感は抱かないでね」とアドバイスしました。

田中圭の恋愛運

田中圭さんの恋愛のタイプは、情熱的で一途なんだそうです。

結婚するタイプは、頭の良い、遠慮深い家庭的な人と結婚するといいと先生は言います。

「24、25歳の時が恋愛運が高いんですよ」と先生が言うと、「あ~、今の嫁がそうですね」と答える田中圭さん。

田中圭さんの妻は元タレント・女優のさくら(本名:田中広美)さんです。

「うん、それはね、結婚する運命だったんだよ」とキッパリと運命の人であったことを言いました。

「ただ苦労する運命」と先生に言われると「あ~するというか、させてきたなあ」と感慨深い感じでうなずいていました。

「隠すタイプなんだよね、楽しませたい人っていうか」と先生に言われると「ん~生きるのが辛い時期がありましたね、というか毎回真面目に相談してるのに“大丈夫だよ”“なんとかなるよ”しか言わない人がいて、毎回言われるから、もうどうせやるんだったら色々考えてても仕方ないかって気づいて、そこからは楽しんでやるようになりましたね」と回答。

「素晴らしい」と先生は褒めていました。

田中圭の厄

田中圭さんは、先生曰くこれからの数年が本当にコケたら、一生立ち直れないくらいのレベルでヤバいんだと公言しました。

今までは若さもあって運も味方して何とかやってこれたけれど、大失敗しやすい時期なのと、本当に危ないと念をおすレオン先生。

しかし、厄である41・42・43歳あたりを超えたら、もう最高の人生が待っているとも先生は締めくくりました。

田中圭さんの占い結果は、この数年が正念場という感じでしたね。

今や人気俳優としてドラマやバラエティに引っ張りだこの田中圭さん。

コケずに厄を耐え抜いて、またさらにパワーアップして活躍してほしいですね。

田中圭さんの占いの他にも、今回放送分の女優の浜辺美波さん、藤井流星さん、JO1メンバーの占い結果も別記事でまとめていますので、見てみてくださいね。