イベント

バレンタインに手作りするならコレ!お手軽キットランキング【無印良品】

今年ももうすぐでバレンタインがやってきますね。最近では男女関係なく友チョコを贈りあったり、自分へのご褒美として高いチョコを買うという人が増えているらしいですね!買う派と作る派に分かれるところですが、やっぱり愛情がこもった手作りはポイントが高い気がします。

今年はどんなものを作ろうと考えていますか?本格的に作るのもいいですが、なにかと準備が大変ですよね…。最近のチョコキットはすでに決められた材料がセットになっているものが多いので、とっても手軽に準備することができるんですよ!特に無印良品のチョコキットはラッピングまで入っているので大変オススメです!実際に数十年無印のキットでチョコを作っている筆者がオススメするキットをご紹介したいと思います!

◆EASY部門

第3位 フロランタン(税込み850円)

60分で10個できるフロランタンです。フロランタンといえば、アーモンドのカリカリが命!本格的に作ろうとするとアーモンドを焦がしたりと大変ですが、無印のキットは焼く工程が一度でOKなので、本当にお手軽につくれちゃいます。

第2位 チョコチップクッキーボリュームパック(税込み850円)

90分で40枚できる王道チョコクッキー!とにかく量産してクラスや職場中に配りたい方にオススメです。バレンタインにふさわしいTHE王道なハートのクッキーができあがります。袋は20枚入っているので1つの袋に2個までいれられます!

第1位 ガトーショコラ(税込み790円)

40分で1台できます。コチラは個人的にとってもオススメしたいです。実際に無印でバイト経験のある友人にも何が一番売れていたかを聞いたらコレと言っていました。手順が本当に簡単。混ぜる→焼くだけなんです!しっとりした本格的なケーキが作れちゃいます。切るとハート型になるのもかわいい♪

続いてはちょっと難しいけれど、頑張っただけ本格的なモノが作れるキットをご紹介します!

◆HARD部門

第3位 いちごとショコラのクランチチョコ(税込み850円)

30分で15個完成。いちご、ホワイトチョコ、ココア味ベースのチョコにクランチを流し込んで冷やします。パッケージでは2層や半分ごとに色を変えたりしているのですが、これ通りに作ろうとすると結構骨が折れます。混じってしまったり、冷蔵庫で固めるので、冷蔵庫のにおいが移ってしまったり。しかしサクッとしたクランチ独特の食感はたまりません!自信のある方は挑戦するのもアリです。

第2位 生チョコ(税込み590円)

100分で16個(1箱分)完成です。生チョコと聞くだけでレベルが格段に上がりましたね(笑)口の中に入れたとろける食感がなんとも言えませんが、あの食感を出すのが難しい!無印のキットで作るのも100分はかかりますし、一人にしか贈れないところと、それにしては16個は多いかなという気がしました。粉飛びがしないようにペーパーが入っているところは◎です。

第1位 トリュフ(税込み790円)

60分で18個できますが、作るのもあげるのも難しい商品です。トッピングが5種類も用意されているのですが、ひとつひとつが混じらないように容器とスプーンを別で用意する必要があるのと、完成後に何種類かのトッピングチョコを入れてカラフルに仕上げたとしても、袋の中でトッピングが移ってしまいました。その場で楽しむ分にはいいのかもしれません。

どうですか?なんだか挑戦したくなってきませんか?「実際に作ってみたいけど、無印良品が近くにない!」という方にも朗報があります!

スポンサーリンク




◆近くに無印がなくても大丈夫!

実店舗がなくても、無印のネット販売があります!しかも無印はコンビニ受取やdポイントでの支払いなどがあるので、とても使いやすいです。リンクを貼っておきますのでぜひご覧ください!サイトも見やすいデザインですよ。

公式URL:https://www.muji.net/store/

この3連休中に、しっかりと仕込んで相手を驚かせちゃいましょう!

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!