エンタメ

久慈暁子のめざましテレビ卒業時のインスタがすごい!次の番組は?

フジテレビアナウンサーの久慈暁子(くじ あきこ)さんがめざましテレビを卒業することに。

元々モデルから芸能界に入った彼女ですが、アナウンサーとして朝の顔を務めました。

そんな久慈暁子さんのインスタがとてもすごいことになっています。

久慈暁子アナがめざましテレビ卒業!

久慈暁子アナウンサーは、めざましテレビのキャスターとして3年半ほどキャスターを担当しました。

彼女は岩手県出身で、大学生時代に上京した際にスカウトされ芸能界に入りました。

そのため元々モデルでしたが、大学卒業時にアナウンサー試験を受け、フジテレビの他に日本テレビからも内定をもらい、アナウンサーとしての道を歩むことに。

めざましテレビの最後の出演日には、泣かずに頑張ろうと思っていたそうですが、番組後半の最後の挨拶では涙をこらえている場面もありました。

そしてその後に更新した自身のインスタがすごいことになっています。

久慈暁子アナのインスタが話題に

久慈暁子アナは自分でインスタを所有しています。

そして、めざましテレビの収録が終わった後に撮られた写真がこちら。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

 

久慈暁子(フジテレビアナウンサー)(@kuji_akiko)がシェアした投稿

目が真っ赤に腫れているスタジオでの写真です。

本人もインスタに書いていますが、泣いてしまったようですね。

3年半も務めたのですから、辛いことや悲しいこと、上手くいかないことやぶつかったこともあったと思います。

色々な思い出が蘇ってきて、このような表情になってしまったのでしょう。

それでも美しいですし、かわいさも健在なのがすごいところです。

次の出演番組で初共演の大御所とは?

久慈暁子アナウンサーの今後の出演番組は、もうすでにいくつか決まっています。

その中でも初共演となる大御所がいる番組があります。

それは「さんまのお笑い向上委員会」です。

アシスタントとして番組を支えていく役割に抜擢されました。

この番組の大御所といえば明石家さんまさんです。

初共演となる彼女ですが、頭を叩かれたい!と意気込んでいます。

ホリケンこと堀内健さんに対しては、一緒にギャグをやってみたいとまで言っているので、お笑いにも興味があることが分かりますね。

26歳の彼女が、今後どのように活躍していくのか楽しみです。