グルメ

冬にこそオススメしたいネギの調理方法3選!

みなさん!2月に入り寒さもさらに増してきましたが、風邪やインフルエンザなどにはかかっていませんか?ついこの間、これまで雪が降ったことがなかった地域にも雪が降ったりと、より体調管理に気をつけなければいけない時期ですよね。

そこでぜひオススメしたいのが“ネギ”です。2月3日放送の「鉄腕DASH」にて、千葉県の美味しいネギが紹介されていました!「喉にいいのは分かっているけれど、苦いし苦手」というそこのアナタ!調理次第で甘~くて美味しいネギになるんです!騙されたと思ってぜひ調理してみてください。オススメの調理法をいくつかご紹介していきたいと思います!

◆やっぱりコレ!ネギ焼き

焼き鳥などでも『ねぎま』として焼きネギは有名な調理法です。苦いネギでも焼いてみると甘くなります。調理方法はとっても簡単!フライパンにごま油をしき、親指くらい(5cm)の長さに切ったネギを投入。茶色くこんがりと焼き目がついたらお箸でコロコロと転がしましょう。ササッと作れるのでオススメですよ。味噌なんかを和えてもいいですね。

でも実は、番組内ではもっと面白い調理方法が紹介されていました!

◆超オススメ!揚げネギ

その名も『揚げネギ』!竹串にネギを刺して油で揚げる調理方法です。ネギの切り方は、焼きネギと同じく5cm幅くらいで、サクサクっと竹串に刺してしまいます。ねぎまみたいな状態ですね。これを、小麦粉・パン粉・卵につけて180℃の油の中に入れます。1~2分したらひっくり返してみましょう!こんがり色がついたらできあがりです!

あとこれは我が家のポイントなのですが、揚げものをする際、一度油からお箸で上に上げてそこでキープ!→油に戻す、を何回か行うと、空気がはいってよりカリッとした仕上がりになります!

ところで、先ほどご紹介した“焼きネギ”ですが、この調理方法を覚えると、なんと簡単に応用が利くんです!

スポンサーリンク




◆知ってた?おひたしにも!

焼きネギが作れるのなら、ネギのおひたしも簡単に作れちゃいます!先ほどの焼きネギを作り、めんつゆなどを別の器に入れます。そこに、焼きネギを入れて漬けてしまうんです!いい感じに熱が冷めてきたら、トッピングに鰹節などを上からさらさら~っとかけましょう。あっという間に栄養満点な酒の肴が完成してしまいます!

寒い冬はまだまだ続きますが、ここで気を抜かずにたくさんネギを食べて病気知らずの体を作っていきましょう♪

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!