スポーツ

中田翔のトレード確定?中日か巨人の可能性あり!怪我理由考察も

日本ハムの中田翔選手が阪神戦での試合中に、下半身を痛めて担架で運ばれる事態が発生しました。

右腰を抑えてマウンドに倒れこむ姿に、ファンの間で不安の声が広がっています。

中田翔選手の怪我の理由の考察や、トレードについてまとめています。

中田翔の今回の怪我に対するネットの反応

今回の中田翔選手の怪我に対して、ネットでは中田翔選手を心配する声が多数あがっています。

ネットの反応の一部をまとめました。

中田が担架で運ばれるなんて、怪我には比較的強い選手だしびっくりした。

今年は色々と不運が重なってるな…

こうなった以上は、全て万全にしてから戻ってきて欲しい。

中田、悔しそうだったなー

応援してます、大事に至らずすぐに戻ってこれることを期待しています

いつから負傷してたのでしょうか。中田選手は波の激しい選手ですが、志願して二軍に行くのはよほどのことだと思いました。しばらく試合に出てなかったから変だとは思ってました。シーズン当初から引きずってたものか、今回突発的なものだったかわかりませんが、本当にしばらくリフレッシュして完治して戻ってきてください。

やはり心配する声が多いことが分かりますね。

ただ、「今はまだ万全じゃない」「万全になってからまた戻って来てほしい」という声や「二軍」関連のワードも結構見られました。

中田翔選手は無理をして試合に出てしまったのでしょうか?

怪我の理由についてもネットでは考察されています。

中田翔の今回の怪我の理由は?【考察】

中田翔選手の怪我の理由について、ネットで浮上している考察をまとめました。

【考察①】二軍から戻ったばかりで練習不足?

中田翔選手が今回怪我をしてしまった理由として、日頃の練習不足を疑うコメントが多数見受けられました。

中田のケガは日頃からランニング練習していない奴が大きな体で急に全力疾走したからだと思うな。

日ハムはどんな練習をしてるのかな?中田も日頃からまともに練習を真剣に取り組んでいないの事がよくわかる。二軍から上がってきてさあこれからと言う時にぎっくり腰で担架で運ばれるのはまさに愚の骨頂だと思う。また二軍へ逆戻り確定ですかね?

中田翔選手は、先月の5月21日に自ら申し出て、二軍落ちをしています。

その理由としては、“成績不振”を考えての事だと推測している声が多いですね。

普段の怪我では、気にすることなく試合に出場し成果を出していた中田翔選手ですが、元々バッティングの方法は試行錯誤を続けていて、最近ではなかなか安定していなかったとの声もあります。

打点王とも呼ばれ、今季の年俸は3億4000万円ですから、所属している日本ハムからしたら期待抜群といった感じです。

その辺りもプレッシャーに感じていたのかもしれません。

最近では片目が腫れあがった状態で試合に出て、途中でベンチに引っ込んでしまうケースもあり「どう見ても殴り合いの怪我にしか見えない」と噂されてもいました。

何か人間関係でトラブルがあった可能性もありますね。

そして心も体も準備が万全でないのに試合に出てしまったがために、今回の怪我を引き起こしたのではないかというのが、1つ目の考察ですね。

この場合、中田翔選手は何かメンタル的な部分で思うように練習が上手くいっていないのでは?と個人的には思います。

メンタルの問題は見えませんから、ちょっと心配ですよね…。

【考察②】球団自体がコロナで練習不足?

中田翔選手が怪我をした理由として、次に浮上しているのが球団自体の体制が原因ではないかとするものです。

コロナだけじゃなく、今期はどの球団も怪我人が多いね。やはり調整が難しかったのかな。

今年に限った話ではないと言われるかも知れないが、それでも今年は各チーム主力選手に故障が多すぎないか

まだまだ先の見えないコロナの状況で、今年は収まるどころか変異種も次々と発見され、未だに試合では多くの人の密を避けるために無観客にしたり、そもそも中止にしたりしている状況です。

また、キャンプ中に選手やスタッフ内で陽性反応が出てしまったり、そこから感染が広がったりと、選手自身も満足行くスケジュールでの練習が出てきていないこともありますよね。

そうなってくると、やはり影響してくるのは選手自身のパフォーマンスです。

一概にコロナだから、という理由にはできませんが、それでも今まで当たり前のようにできていた練習が制限される状況が続いているわけですから、選手に不具合も生じてくるのは当然のことなのかもしれません。

それでも試合続行のために優先してトレーニングをこなすのか、それとも選手の体を重きに考えるのか、球団の判断と責任が試されている時期でもあります。

球団にとっては未曽有の事態で、非常に難しい判断が迫られていると思います。

この辺りは、日々球団側も頭を悩ませているはずです…。

【考察③】前から指摘されている芝生の問題?

中田翔選手の怪我を受けて、中田翔選手だけでなく、相次いでいる選手の怪我について、“芝生が原因”とコメントしているものもあります。

札幌ドームはホーム球場だけど何のメリットもないな

利用料は激高、ホームラン出にくい、コンクリ同等のグラウンド

西武もそうだけど、人工芝で怪我人多すぎでしょ。人工芝考えた方がいい。

昔の球場はほとんどが天然芝でできていました。

しかし、天然なので伸びてきた芝を刈ったり、水やりをしてキレイな状態を保つ必要があり、維持費もかかります。

その理由もあって、今のプロ球場のほとんどは人工芝でできています。

しかし土の上に植えられている天然芝と違い、人工芝の下はコンクリートです。

ボールはよく跳ねるかもしれませんが、土のクッション性が無い分、ダイビングキャッチや転んだ時は怪我をしやすいのは当然ですよね。

つまり人工芝を使っている今の球場は、選手にとっては非常に怪我が起こりやすい状況となってしまっているのです。

そんな中で成果を出し続けなくてはいけなく、また怪我もできればしないで健康であり続ける…。

これって結構過酷だと思います。

中田翔選手だけでなく、今後活躍していくであろうプロの卵たちの為にも、この辺の環境改善は早めに着手してもらいたいものですね。

スポンサーリンク

中田翔のトレード説

中田翔選手の怪我を受けて、中田翔選手は日本ハムから他の球団にトレードに出されるのではという説も浮上しています。

その理由としては、

  • 中田翔選手の契約期間である3年が今年で満期を迎える
  • 2023年に新球場が完成→チームを大きく作り変える可能性
  • 中田翔選手の3億4000万円の年俸が高額すぎる

この辺りが考えられそうです。

中田翔選手のトレード先として注目されている、中日説と巨人説についてまとめています。

中田翔のトレード中日説について

中田翔選手は打点王です。

それに対して、現在の中日は打撃成績が芳しくない状況が続いています。

そうなると、打点王として野球界を担ってきた中田翔選手は、今の中日にとっては救世主のような存在になりうる可能性があります。

また、この記事を見ていると、日ハム側にとっても好条件が揃いそうですね。

日本ハムのショート事情を見てみると中島卓也の低迷が続き、今年は石井一成が主にスタメンを任されているが、完全なレギュラーと呼ぶには物足りない成績となっている。ここに京田(陽太)が加われば、一気に改善されることは間違いないだろう。

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/c886af5e26452011a552b61ac53a673797d9b06d?page=1

今は怪我で思いっきりプレーできるわけではありませんが、怪我が治った時に新しい環境が用意されていたら中田翔選手ものびのびと試合ができるかもしれませんし、実力はある選手ですから、チームの力になってくれるところに賭けてみるのも、妥当な判断ではないかと思います。

中田翔のトレード巨人説について

中田翔選手を巨人とトレードさせる理由は、やはり中田翔選手のバッティング力です。

巨人は、長年活躍している坂本勇人選手が故障していることや二軍調整に入っている丸佳浩選手の件を抱えています。

巨人側としてもこの状況を打開するための一つの策として、中田翔選手はウェルカムなのではないでしょうか。

巨人ブランドとも言われたりするくらい、巨人は歴史ある魅力的なチームですが、日ハムとのトレードとなると、結構寛容に行われてきたという記事もあります。

シーズン途中のトレードとなると、中田クラスの獲得にはそれなりの大物が必要となるが、過去にも巨人と日本ハムの間では、主力や期待の若手選手についても活発にトレードが行われてきただけに、両球団が思い切った決断をすることも十分に考えられるだろう。

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/c886af5e26452011a552b61ac53a673797d9b06d?page=1

中田翔選手が今後どうなるかは、怪我の回復次第や本人の意向ももちろんあるかと思います。

しかし球団側の考えもどう動くか、引き続き気になるところですね。