グルメ

いちごソースの作り方は簡単!手作りレシピと活用法!こんなのもにも!

テレビ番組【365日の献立日】でも紹介される「いちごソース」。

いちごジャムとは違って、サラサラしているので色々なお料理に合わせやすいのが特徴です。

いちごソースは煮詰める必要がないので、自分でも気軽に作りやすい!

手作り用の簡単レシピと活用法をご紹介します。

いちごソースのレシピ

いちごソースの作り方はとても簡単です。

用意するもの

  • いちご…100g
  • 砂糖…10g

いちごが200gなら砂糖20g、と量が増えたらその分砂糖を増やしてあげるといいです。

砂糖が気になる方はラカントやエリスリトールに変えても全然大丈夫です。

作り方

  1. いちごとお砂糖をお鍋に入れる
  2. お鍋で弱火にし、10~15分煮詰める
  3. 完成!

なんて簡単なんでしょう。

これで美味しいいちごソースの出来上がりです。

あとはお好みでお砂糖の量を調整してみてください。

いちごソースの活用法

出来上がったいちごソースは本当に色々なお料理に使うことができます。

その一例をご紹介します。

~いちごソースの活用法~

  • パンに乗せてトーストする
  • フレンチトーストを作って上からかける
  • ヨーグルトにかける・混ぜる
  • アイスの上に乗せる(バニラがオススメ)
  • ホットケーキに乗せる
  • フルーツポンチみたいにしてソーダの中に入れる
  • クレープを焼いて中に入れる
  • ケーキの上にかける(市販のケーキでもOK)
  • チューハイに入れて飲む
  • そのまま食べちゃう

基本的にスイーツとして楽しむ方法が向いています。

何もない時はそのまま食べてしまってもいいと思います。

スポンサーリンク

いちごソースの保存方法

自分で作ったいちごソースは保存料が入っていないので、早めに食べきってしまうのがオススメです。

保存容器に入れたら1週間くらいで食べきるようにしましょう。

それ以上保存したい場合は冷凍してしまうのがオススメです。

それでも2週間を目途に使い切る意識でいることが大事です。

組み合わせ無限大のいちごソース、ぜひ色々なものに試してみてくださいね。