グルメ

【行列のできる相談所】紹介されたカレー店舗情報やアクセスまとめ

2022年11月6日(日)放送の「行列のできる相談所」にて“カレー特集”でたくさんのカレー屋さんが紹介されました。

行列のできる相談所でカレー特集が放送されるのは行列のできる相談所史上初めてだということなので、今回は初企画ということになります!

どのカレーも個性的で、思わず食べてみたくなるような絶品そうなカレーばかり!

番組で実際にゲストが食べていた、ロケありの3つのカレーの店舗情報をまとめてみました。

カレー好きな方はぜひ参考にしてみてくださいね!

【東嶋屋】老舗ソバ屋の黄色いカレー

東京にある老舗のお蕎麦屋さんで提供されている“幸せの黄色いカレー”と言われているカレーです。

1つ1つ手作りなため、時間がかかるとのことですが、カレーにはたまねぎ・豚肉・かつお節の一番出汁・自家製ルーが入っているとのこと!

代々受け継いで作られた黄色いカレーの秘密には、小麦粉・カレー粉・ラードで黄色くなるそうですが、どうして黄色くなるのかまでは企業秘密ということでした。

基本的に取材NGのお店だということで、今回行列に出てくれたのは奇跡ですね!

番組で紹介されていた「ライスカレー」はお値段710円でした。

  • 店舗名:東嶋屋(とうじまや)
  • 住所:東京都台東区竜泉1-29-3

  • アクセス:東京メトロ日比谷線【入谷駅】徒歩6分/東京メトロ日比谷線【三ノ輪駅】徒歩9分
  • 営業時間:11:15~15:00(L.O.14:30) 17:30~20:00(L.O.19:30)
  • 定休日:日曜日、祝日

【Cafe Eden】京都の大自然で味わう京カレー

Cafe Edenでは京都の大自然の中にある、京野菜の味わいがほっこりな京都カレーが味わえます!

築130年の古民家を利用したカフェでは、素材にこだわった京野菜のカレーが自慢です。

隠し味に京都産のお味噌が使用されていたりと、カレーに合うの?と思われるようなものも、見事にカレーにマッチしています!

番組では、「京赤地どりと梅干のカレー」と「京丹波ぽーくと山椒とすだちのカレー(18種類スパイス)」、「京赤地どりと酒粕のカレー」が紹介されていました!

京赤地どりと梅干のカレーは1500円でした。

  • 店舗名:Cafe Eden(カフェ エデン)
  • 住所:京都府船井郡京丹波町大迫山根5−番

  • アクセス:京都縦貫道丹波インターから9号線→27号線→府道12号線を美山方面にまっすぐ、大迫の看板を左に曲がり、300mほど直進、エデンの看板が見えたら右に曲がり、100mほど進みます。大迫区公民館と食彩工房が見えてきたら、向かって右側の細い坂道を上がります。(引用:公式サイトより)
  • 営業時間:金・土・日・祝 11時~14時半
  • 定休日:上記以外
  • TEL:0771-84-0123
  • 公式サイト:https://foodplace.jp/cafe-eden/

【TOMARI STAY&CAFE】崖の上の絶景カレー

北海道の標津町の崖の上にある“ポツンとカフェ”。

北海道の大自然を感じながら、オーシャンビュー(国後島も見える)とカレーを味わうことができます。

このお店は2022年7月オープンで、テレビは初取材なんだとか!

お店には看板が出ていないので、知る人ぞ知る秘境カレーとも言われています。

番組では「北海島エビとホタテのシベツカレー」が紹介されていました。

お値段は時価だそうですが、テレビに登場してた当時は1700円でした。

カレーには新鮮な海鮮がふんだんに使用されており、出汁の後にカレー味わいが楽しめるとのこと。

根室ならではの、鮭節の隠し味がいくらの下に敷かれているのもポイント!

車中泊もできるプランもあるようです。

  • 店舗名:TOMARI STAY&CAFE(トマリ ステイアンドカフェ)
  • 住所:北海道標津郡標津町忠類18-5

行列のできる相談所で紹介されていたカレーはどれも美味しそうな個性派ばかりでした。

気になる方は、旅のついでにぜひ行ってみてくださいね!