エンタメ

関ジャニ∞の村上が20年越しに謝罪!その相手は?結果は?

ジャニヲタの皆さん、特番はもうチェックされましたか~?

本日放送された「8時だJ」の番組内にて、関ジャニ∞の村上信五がタッキーこと滝沢秀明に対して、抱いていた感情を20年越しに告白した事が話題となっています!

お仕事で番組が見れなかった方や、録画ができていなかった…というジャニファンの方の為に、一体何があったのか、一部始終をご紹介します!

◆村上の抱き続けた“思い”とは?

キッカケは、今思っていることを吐き出しちゃおうという企画、「20年後の今だから言える告白・謝罪・感謝」での出来事でした。
村上がタッキーに20年間抱き続けてきた思いがあると、ステージの前の方に出てきたのです。

村上と滝沢は36歳、同い年でジャーニーズ同期です。20年前の「8時だJ」で、既にリーダー的頭角を現していたタッキー、ヒロミの横でバラエティの司会を務めるなど、当時からタッキーの人気ぶりはジャニファンだけでなく、ジャニーズJr.内でも話題になっていたそうです。一方で関西Jr.として頑張っていた村上は、自分のそばでみるみるうちに人気になっていくタッキーに対して、とても嫉妬をしていたそうなんです!そりゃあそうですよね、自分と同い年で同期の仲間が、どんどん上に上がっていくんですから。これほど悔しいことは無いと思います。そして村上は、タッキーだけでなく関東のJr.に対しても深く嫉妬をしていたとも話しました。関西のJr.も関東のJr.と同じように扱って欲しいといつも思っていたそうです。ジャニーズJr.内でもタッキーが売れているから自分達は売れないんだという話になっていたんだとか。

そんな思いを抱いていたからか、村上はタッキーに対して衝撃の行動を起こしてしまうのでした…。

◆番組の収録中にまさかの出来事

ある日の「8時だJ」の収録中の事、その日もタッキーと一緒に収録をする村上。VTRを見て、その後にタッキーから「村上はどう?」とコメントを求められました。いつも嫉妬の気持ちでいっぱいになっていた村上は、ついにそっけない態度をとってしまったのです。それから時は流れ、村上が当時の出来事を「20年間大変申し訳ございませんでした」と深く頭を下げ、タッキーに謝りました。さて、タッキーの様子はというと…?

スポンサーリンク




◆20年越しに謝ったその結果は?

まず、村上の堅い謝罪に対して司会のヒロミやジャニーズ達には笑いが起こりました。その次にタッキーは頷きながら、「(自分が売れていく中で周りにどう思われているかというジャニーズ内の噂も含め)当時の事はよく知っていた。そして(意識をしていたので)本当に村上とは仲が悪かった。でも番組内の企画で、初めて二人でロケをしたのをキッカケに仲が良くなっていったよな」と村上にコメント。他のジャニーズ達も「タッキーが当時絶対的なのは有名だったし、リスペクトの気持ちがあったよな」と口々にしていました。「そんなタッキーに村上ごときが嫉妬するのがおこがましいわ!」とのガヤに一同爆笑、番組は穏やかな空気へ。

ラストには事務所を退所したタッキー&翼こと今井翼がスタジオに現れ、一夜限りの復活ライブを披露。タッキーも芸能界を引退するということなので、目を潤ませながらライブを眺めるジャニーズ達の姿も見ることができました。タッキーは「これからもジャニーズの応援をよろしくお願いします」と代表らしい言葉で番組を締めくくりました。

いかがでしたでしょうか?村上くんも関ジャニ∞を組んでから色々な仕事をしていく中で、タッキーがどれほど大変だったのかを思い知ったと告白する場面もありましたが、同じ道を通ってきたからこそ、分かち合える喜びというものがあったのでしょうか?個人的に、告白しきったあとの村上くんの顔はなんだかスッキリしているように見えました!

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!