エンタメ

宮迫博之の現在の画像!目の整形に対するネットの反応まとめ

お笑い芸人の宮迫博之さんが、人生初の整形をしたことを発表し話題になっています。

今回宮迫博之さんが整形したのは“目”ですが、整形後の画像やネットの反応をまとめました。

宮迫博之さんが整形をするに至った経緯や内容についてもまとめています。

宮迫博之が整形をした理由や内容

宮迫博之さんが目の整形をしたのは、宮迫博之さんが長年目の下のクマやほうれい線に悩んでいたからです。

遺伝もあるそうで、宮迫博之さんのお母さんも目の下はとってもぶよぶよなんだそうです。

この目のぶよぶよのせいで、クスリをやっているのではないかとも言われ、コンシーラーで隠す日々でしたが、年齢を重ねるごとにひどくなっていたので、今回は思い切って人生初の整形をすることにしました。

個人的にはこの目の下のぶよぶよが宮迫博之さんの味を出していた気がするんですけどね~。

宮迫博之さんが選んだのはハムラ法でした。

ご本人の希望もあって“下眼瞼切開術(ハムラ法)”という術式を採用しました。ハムラ法はふくらんでいる部分の脂肪をくぼんでいる部分に移動させる、クマ取り手術の中でも技術が必要とされる術式です。それに加え、より細かな目の下の凹凸を整えながら、宮迫様が気にしていたほうれい線も同時に改善できる”脂肪注入術“も併せて行いました。

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/28e002c58baf5d7d7f4b7cc192d874231dd9cf0c?page=2

宮迫博之さんの目の下のぶよぶよは、結構重症で大変な手術になると担当医は話していました。

それにプラスしてほうれい線も改善できる治療を行うので、かなりの難易度ですね。

下眼瞼切開術がいくらくらいするのか調べてみたところ、50万円以上はかかるみたいです。

さらに脂肪注入術をするとなるとプラス30万以上かかるようなので、合計で80万円以上!

整形は多額のお金がかかりますね。

スポンサーリンク

宮迫博之の現在の画像

宮迫博之さんが公開している最新の現在の画像がこちらです。

術後の“ダウンタイム”でかなりふくれてしまっているのが、モザイクでもわかりますね。

ちなみに抜糸後の状態は、こちらの動画から見ることができます。(著作権の問題で切り取りができないので…)

動画を見た感じ、本当に申し訳ないのですが、個人的にはコントの轟先生のあのいかつい目に見えてしまいました…なんだろう、若返った感じはあんまりしないような…。

2~3か月後にはきれいになっているみたいなので、その頃にはもう一段階スッキリした感じになるのでしょうかね!

宮迫博之さんの目の整形に対してネットではどのような意見がでているのでしょうか?

スポンサーリンク

宮迫博之の目の整形に対するネットの反応まとめ

宮迫博之さんが目の整形をしたことに対して、ネットではこのような声があがっています。

くまが薄くなっただけでも全然違う😆 ますますイケメンになっちゃいますね😆

ほぼ同じ手術を別の外科で受けましたよー。印象がよくなってやって大正解でした。たしかにダウンタイム目の小ささはすごいですが。さらに男前な宮迫さん期待してます!

いやこれは凄く楽しみなんだが!😂😉

やはりまだダウンタイムで本来の目ではないというところで、期待値が高まるような声が続出していますね。

2~3ヶ月後の宮迫博之さんに大注目ですね!