グルメ

田中圭の和菓子愛が止まらない!本で紹介されたお団子や大福まとめ

テレビ番組「1億3000万人のSHOWチャンネル」にて“和菓子推進委員会”の企画を持っている俳優の田中圭さん。

田中圭さんは和菓子の連載コーナーを出してしまうくらい、和菓子がとっても大好きなんです。

しかもその連載コーナーはついにムック本にまでなっています…!

番組では前回の京都編でどら焼きが話題になり、今回は東京編ですね。

田中圭さんがこれまでに連載などで紹介してきた和菓子をいくつかまとめています。

田中圭の和菓子愛

田中圭さんは和菓子と銭湯が大好きです。

雑誌「SODA」内の連載コーナー「銭湯と和菓子と田中圭(仮)」では愛する銭湯と和菓子について連載を続けていました。

そして3年に渡って連載されたコラムの内容は2019年3月29日にムック本として「銭湯と和菓子と田中圭(仮) 」というタイトルで発売されました。

参考に載せておくとこんな感じの本です。

のれんをくぐる田中圭さんの姿がいい感じの表紙ですね。

和菓子と銭湯ってどっちも和ですが、あまり一緒に組み合わせることってそういえばなかったかもしれませんね。

なんとなく和菓子は敷居が高いイメージがあり、銭湯といえば瓶の牛乳みたいな印象があります。

田中圭さんはどんな和菓子を紹介してきたのか調べてみました。

田中圭がSODAで紹介していた和菓子

田中圭さんがSODAで紹介していた和菓子のいくつかをまとめました。

まずはこちらから。

「甘味処西山」という名前がいかにもな感じのする和菓子屋さんです。

この投稿ではあんみつを頼んだ様子ですが、名物は「福々まんじゅう」です。

手作りのふかふかで、すぐ蒸すのでできたてが食べられるのがポイントなんだとか!

いいですね~。なんだか心がほっこりしそうです。

夏はかき氷とかもやっているみたいです。

リンクも貼っておきますね。

公式サイト

続いても大福ですが、いちご大福です。

髙松屋さんです。

画像ではみたらし団子や芋羊羹も購入されていますね。

あまりの美味しさに、ということでした。

苺大福の苺とあんのバランスが絶妙だと大絶賛していますね。

公式サイトが無かったので食べログのリンクを貼っておきます。

続いてはこちら、黒文字ようかんです!

https://twitter.com/koharu0219/status/1094589606865956864

聞いたことないネーミングですが、お茶の急須がとっても雰囲気出ていていい感じですよね!

葛湯はもちもちで、ようかんはハーブが香るというなんとも不思議な、一味違う和菓子ですね。

いつもとはちょっと違う和菓子が食べたい方は行ってみるのがオススメです。

調べてみたところ、恐らくこのお店な気がします…!

https://www.picuki.com/media/1918620970522634333

最後はまたまた苺大福!

田中圭さんは和菓子の中でも苺大福とか、大福系が好きなんでしょうかね?

https://twitter.com/kumi_kei_diary/status/1395613369831288834

翠江堂はとにかくサイトが見やすくてとってもキレイです。

そして苺大福の商品説明を見ていて面白かったのが、

厳選した大粒苺に合う様、特別に炊き上げた絶品の餡ととろけるようにやわらかい餅が大人気の一品。ご注文により、罰ゲーム用のワサビ入りも承ります

引用元:http://www.suikoudou.jp/products/

え…罰ゲーム用のワサビ大福とかもあるんですか(笑)?

これは面白いですね、ロシアンルーレットができちゃうというわけです。

田中圭さんのサプライズとかでこういう差し入れをしたらいい反応しそうですよね。

むしろ田中圭さんが他の人にしそうな気もしますが…。

撮影現場とかも盛り上がりそうですね~。

きれいな公式サイトはこちらからどうぞ。

スポンサーリンク

田中圭の和菓子企画を見たネットの反応

番組のコーナーである和菓子推進委員会を見た人はこのようなコメントをしています。

https://twitter.com/6a2wSsPE7UNLIcg/status/1407110509577441310
https://twitter.com/tysknt/status/1406378050112028673

なんと、結構楽しみにしている人が多いですね!

また、第二弾ということで、このままシリーズ化を期待する声もあがっています。

この辺り、どうなるのかは恐らく田中圭さんのスケジュールや気分もありそうですが、和菓子大好きなので喜んでシリーズ化しそうな気もしますね。

今後はどんな和菓子が出てくるのでしょうか、とっても楽しみですね。