グルメ

【マツコの知らない世界】マダムローズの餃子やプロフィールまとめ!

2021年10月12日に放送の「マツコの知らない世界」の餃子特集にて、餃子ファンをも唸らせるマダムローズの餃子が紹介されました。

“マダムローズの餃子”は餃子ファンの中でも謎の人物とされていて、本当に実在するのかすら分からないほど、誰も姿を見たことがないとされてきました。

そんなマダムローズが、マツコの知らない世界で初めてメディアに登場しました。

マダムローズとはどんな人物なのでしょうか?

マダムローズのプロフィールや、餃子が食べられるお店についてまとめています。

マダムローズのプロフィール

番組で紹介されていたマダムローズのプロフィールをまとめました。

https://twitter.com/YukuBuraaaa_TV/status/1447907697907560450

  • 名前:マダムローズ
  • 年齢:77歳(2021年10月12日現在)
  • 出身地:広島県

マダムローズさんは、広島県出身の伝説のマダムです。

元々CAさんとして活躍していました。

番組では22歳の頃のお綺麗な写真も載っていました。(※ツイッター画像参照)

昔から餃子屋さんをやりたいという夢があったわけではなく、マダムローズさんの親戚が作っていた家庭料理の餃子のレシピを教わって餃子を作っていたところ、あまりにもおいしいということでお店を出してみたらいいのではという助言があり、お店を出し始めたそうです。

そんなマダムローズさんの作る餃子は、どこで食べられるのでしょうか?

マダムローズの餃子(あおば餃子)が食べられるお店は?

マダムローズさんの餃子は「池尻餃子」というお店で食べることができます。

池尻餃子は東京都の池尻大橋にあるこじんまりとしたお店です。

店内の壁には、銭湯絵師が描いたとされる赤冨士がお出迎えしてくれます。

池尻餃子で食べられる名物餃子が「あおば餃子」です。

番組ではしょうが入りで770円の餃子が紹介されていました。

あおば餃子のポイントは、トロトロの餡にあります。

牛や豚の骨から取った煮こごり状の出汁などのとろみ成分を餡に練りこむことで、餡がトロトロになるのだそうです!

仕込みに3日間かかるという伝説の餃子の食感は、唯一無二なんだとか。

ここでしか味わうことのできない伝説餃子を一度味わってみてくださいね。

営業時間が曜日で異なるので注意したほうがよさそうです。

また、食べログにも情報がありますが、営業時間の情報が異なっているので一度確認した方がいいですね。

下記の営業時間は公式サイトのものです。

公式サイトの他にインスタもあったようですが、今は見ることができないようです。

マダムローズの餃子(あおば餃子)はお取り寄せできる?

マダムローズさんの餃子は東京にあるお店に行けば食べることができます。

しかし地方の方でも、ぜひ伝説の餃子が食べてみたいという方も多いかと思います。

ということで、お取り寄せはできるのか調べてみました。

あおば餃子のお取り寄せは、今のところないようです…。

ただ、テイクアウトは可能のようです!

テイクアウトできるメニューは、

  • 元祖餃子丼 700円
  • 野菜畑吹き寄せ弁当 1,000円

の2つです。

餃子丼もおいしそうですね!

地方の方で食べてみたいという方は、ぜひ東京観光ついでにお店に立ち寄ってみるのはいかがでしょうか。

伝説のトロトロ餃子のお店、池尻餃子やマダムローズさんについてでした。